アクティブ派におすすめ!アウトドア&体験コース

アクティブ派におすすめ!アウトドア&体験コース-1

壱岐島にはアウトドア好きにもってこいの体験が満載!食材や機材完備のキャンプ場なら手軽にバーベキュー&キャンプ泊が楽しめます。

  • 所要時間:1泊2日
  • 交通手段:車、船

START

【1日目】郷ノ浦港

レンタカーの手配もこちらで
【1日目】郷ノ浦港-1

車で約20分

【1日目】出会いの村

シーカヤック体験
【1日目】出会いの村-1
マリンブルーの透き通った海へ漕ぎ出し、洞くつ探検や無人島上陸など素敵な冒険が味わえます。出発(10時と14時)の30分前に出会いの村に集合してください。体験後は、出会いの村施設内にある大浴場を無料で利用できるので、キャンプ前の入浴におすすめ!

車で約3分

【1日目】猿岩

高さ45mの巨大な猿?自然が造った芸術作品
【1日目】猿岩-1
黒崎半島の先端にある壱岐のシンボル猿岩。自然によって造られた奇岩は「そっぽを向いたサル」にそっくり!神話の舞台にもなっていて壱岐島が流れてしまわれないよう神様が建てた「八本柱」の一つと言われています。
高さ45mの巨大な猿のユニークな形はもちろん、岩越に見える美しい夕陽の絶景も注目。インスタ映えする写真が撮影できると観光客に大人気です。また、猿岩を海から見ることができるクルーズも運行。陸と海、両方の景観を楽しむのもおすすめです。また島の西側にあるので夕陽スポットとしてもおすすめ!
近くにはお土産店「お猿のかご屋」があり、Tシャツ、オリジナル商品、海産物などの特産品、お土産を買うことができます。

車で約35分

【1日目】筒城浜キャンプ場

バーベキュー&宿泊
【1日目】筒城浜キャンプ場-1
筒城浜海水浴場に隣接しているので、磯遊びに最適!広々とした芝生広場で思う存分アウトドア体験が叶います。施設では壱岐牛などのバーベキューセットも販売しているので、手ぶらでOK!
  • 住所 〒811-5202 長崎県壱岐市石田町筒城仲触1885
    電話番号 0920-44-6673

車で約30分

【2日目】勝本港

辰ノ島めぐり遊覧のチケットはここで購入
【2日目】勝本港-1
港にある案内所で遊覧のチケットを購入しましょう。基本的に当日購入ですが、天候などの影響で運行状況が変更になる場合がありますので、事前確認がおすすめです。また、飲み物・食べ物もここで調達しましょう!

船で約30分

【2日目】辰ノ島遊覧・渡船

最高に美しいエメラルドグリーンに輝く海へ!
【2日目】辰ノ島遊覧・渡船-1
抜群の透明度を誇る海の上を走り、無人島「辰ノ島」をぐるり周遊するクルーズ。海の宮殿、マンモス岩、さざえ岩などをめぐり、50メートルの断崖を縦に切り裂いたような蛇ケ谷など見どころ満載!無人島へ上陸すれば、断崖絶壁の絶景を拝むプチ探検も楽しめます!

徒歩約10分

【2日目】辰ノ島海水浴場

透明度抜群!渡船で訪れる無人島の海水浴場!
【2日目】辰ノ島海水浴場-1
壱岐で唯一の無人島にある海水浴場。勝本港から船で約8分の沖に浮かぶ辰ノ島には弓状にカーブした白砂ビーチが広がります。夏季シーズン(7月中旬~8月末頃)には渡船が増便されてたくさんの海水浴客で賑わいます。透明度は壱岐随一を誇り、訪れた人たちが感嘆の声をあげるほど美しいビーチです。「日本の快水浴場100選」にも選ばれています。夏季シーズン以外でも島を周遊する遊覧船が運航しており、断崖や洞窟などの大自然が堪能できます。

※辰ノ島にはごみ箱が設置されておりません。ごみのお持ち帰りにご協力ください。
※売店・自動販売機などもございませんので、渡航前に飲食物の購入をおすすめしております。

船で約10分

【2日目】勝本港

【2日目】勝本港-1

【2日目】ランチ

勝本港周辺の美味しいランチを探訪!
【2日目】ランチ-1
美味しい壱岐牛バーガーやボリューム満点の海鮮丼など、お好みのランチを召し上がれ。

車で約5分

【2日目】イルカパーク&リゾート

かわいいイルカに触れ合える!癒しの時間に大満足
【2日目】イルカパーク&リゾート-1
壱岐島北部にある天然の入り江を仕切ってできた海浜公園「壱岐イルカパーク&リゾート」。2019年4月にはリニューアルオープンし、たくさんの観光客で賑わっています。「イルカに間近でタッチできる!」「イルカにゴハンをあげられる!」「イルカのトレーニング体験ができる!」などの多彩な体験プログラムが用意され、ファミリー旅行や女子旅に人気のスポットとなっています。島の豊かな自然を活かしたデイキャンプ、バーベキュー、SUP(スタンドアップパドル)体験なども楽しめます。敷地内にはカフェを新たに併設し、ふわふわのパンケーキや「壱岐牛」などの地元食材を使ったフードメニューを提供。イルカを眺めながら美味しいブレイクタイムが楽しめます。

車で約30分

【2日目】小島神社

壱岐のモンサンミッシエルと称される人気スポット
【2日目】小島神社-1

普段は海に浮かぶ島にある小島神社。干潮時の前後、数時間だけ海から参道が現れて歩いて参拝することができます。太陽と月の引力によって神様に会える神秘のパワースポットで、「壱岐のモンサンミッシェル」と呼ばれることも。
自然が創り出す神秘的な砂浜の参道写真が撮影できる場所としてたくさんの観光客が訪れています。この島全体が神域とされいるため、小枝1本も島の外に持ち出してはならないという慣習があります。自然に守られて現代に残る神域を訪ねてみませんか?

御朱印をいただく際には必ず事前に電話で予約をおすすめします。
※宮司さんのご都合によりお受けできない場合がございます。

2015年には神社がある内海湾(うちめわん)が『国境の島 壱岐・対馬・五島~古代からの架け橋~』の構成要素として日本遺産に認定されています。→詳しくはこちら

【2日目】おみやげ

旅の思い出に壱岐ならではの逸品を
【2日目】おみやげ-1
干物やお菓子、麦焼酎など、各観光施設やお土産店で取り扱っております。壱岐らしい特産品をお土産にどうぞ。

【2日目】郷ノ浦港

お気をつけてお帰りください
【2日目】郷ノ浦港-1
買い忘れたお土産も港のお土産店で購入できます。旅の思い出に浸りながら、博多港までの船旅を最後までお楽しみください。

GOAL

Google Mapの読み込みが1日の上限を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

このページを見ている人は、こんなページも見ています