雲仙温泉の最新情報のお知らせ

日島神社 (ひのしまじんじゃ)

エリア
上五島
テーマ
神社・仏閣
  • 108views

大宝元年(701)に勧請されたと言われ、社号が変更される明治3年(1870)までは「高松宮」と呼ばれていました。
「高松大明神縁起」には、「是地ノ漁猟便利ヲ考ヘココニ来住ス。(中略)。是ヨリ漸々此地繁昌シ居家軒ヲ並べ支邑多ク、五島繁花ノ勝地也。入江村ヨリ来タリシ人ノ遠孫連綿トシテ是地ノ代官職ヲ勤ム。別家麁流五島ニ散在シテ士族ノイエタリ」 と記されているそうです。
言い伝えによると、遠江国須智郡横須賀村(現、静岡県小笠郡大須賀町横須賀郷)から、高松(現:高松神社)・小笠(現:小笠神社)・横須賀(現:三熊野神社)の三座を勧請し、「高松宮」または「横須賀熊野神社」と称したと伝えられています。
四国の讃岐・高松方面から漁業に関係した人達や、遠江国横須賀方面の恐らく「烽(とぶひ)」に関係したであろう人達が、この島に住み着くようになり、出身地の氏神を祭ったと思われます。

基本情報

住所 〒853-2312 長崎県南松浦郡新上五島町日島郷112
備考 【御神祭】 大己貴命

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.