男嶽神社 (おんだけじんじゃ)

御神体の岩が驚異のパワースポットとして注目!

  • 137views

路番号:風の路(8)
鎮座置:壱岐市芦辺町箱崎本村触1678-1
御祭神:猿田彦大伸
例祭日:
旧8月17日 宵祭 大神楽
旧8月18日 例祭 神幸・大神楽

男嶽神社は、明治時代までは山全体が御神体とされ、一般の方の入山が制限された神聖な場所。神話の中では、壱岐島が生れたときの最初の神様である「天比登都柱」(アメノヒトツバシラ)や「月読命」(ツクヨミノミコト)の降臨の地であるとされています。導きの神様とされる「猿田彦命(サルタヒコノミコト)」が祀られており、敷地内には御祭神にちなんだ200体を超える石猿がずらりと並んで奉納されています。
拝殿裏にある御神体の岩はコンパスの針が正常に動かないという不思議な磁力が確認できる注目のパワースポット。神職が常駐しており神社の由緒や通常入れない場所へ案内してくれます。近くには対になる女嶽神社があり、両方を参拝すると良縁に恵まれると言われているので訪れてみてはいかが?
境内におみやカフェも併設されています。

★男嶽神社の社務所で御朱印を頂けます。宮司さんは箱崎八幡神社を兼務されています。御朱印を頂く際には事前にお電話で予約し男嶽神社でお受け取り下さい。
※宮司さんのご都合によりお受けできない場合がございます。

基本情報

住所 〒811-5466 長崎県壱岐市芦辺町箱崎本村触1678番地
電話番号 0920-45-1881(男嶽神社社務所)
駐車場 あり
アクセス 芦辺港から車で約15分
ウェブサイト Tripadvisor
facebook
omiyacafe instagram
備考 下の駐車場にトイレあり *本殿にトイレはないので注意

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.