王位石

(オエイシ)

小値賀全島が一望できる素晴らしい眺めも魅力です。

エリア
小値賀
テーマ
自然・景観
アクセス数219Views

野崎島「沖の神島神社」の社殿の奥には古来より「おえいし」と呼ばれている巨石がそびえ立っています。
自然の産物か、人の手によるものか、この石の上に神島明神が現れたという話をはじめ、多数の伝説に彩られています。
 
大きさは頂上までの高さ約24メートル、両柱の端から端までの幅約12メートル、頂上テーブルの広さ約5メートル×3メートル。
小値賀全島が一望できる素晴らしい眺めも魅力です。

※コースは滑落の恐れもある険しい山道です。野生のイノシシに遭遇する恐れもあります。立て看板も少なく遭難の恐れもあり大変危険ですので、現地スタッフによるガイドツアーをご利用ください。

スライドショーで見る

Data 基本情報

住所 〒857-4709 長崎県北松浦郡小値賀町野崎郷
電話番号 0959-56-2646(おぢかアイランドツーリズム協会 9:00~18:00)
ウェブサイト 公式サイトはこちら

マップを表示 マップを表示

このスポットから近い観光スポット