鬼岳火山群

(オニダケカザングン)

全山緑の芝生に覆われた鬼岳は、ハイキングや凧上げに絶好の地です

エリア
下五島
テーマ
自然・景観
アクセス数31Views

五島市の南岸に噴き出した鬼岳火山群は今から300~500万年前に噴火して、西洋の盾を伏せたようななだらかな台地を造りあげた楯状火山(アスピーテ)の上に、さらに5万年前第2次の噴火によって臼のような形をした臼状火山(ホマーテ)が重なり合ってできたもので、シンダーコンといわれています。
それらは鬼岳、火岳、城岳、箕岳、臼岳の5つの火山から形成され、全山緑の芝生におおわれた鬼岳は、ハイキングや凧上げに絶好の地です。
噴火口からは「ペレーの涙」と呼ばれる珍しい火山涙が産出しており、県の天然記念物に指定されています。

スライドショーで見る

Data 基本情報

住所 〒853-0013 長崎県五島市上大津町
電話番号 0959-72-6111(五島市役所)
駐車場 あり
アクセス 福江港より車で10分
空港より車で5分

マップを表示 マップを表示

このスポットから近い観光スポット