原山支石墓群(原山ドルメン) (クニシテイシセキハルヤマシセキボグン(ハルヤマドルメン))

日本最古最大の支石墓群です。(国指定史跡)

  • 2942views

日本最古最大の支石墓群です。

紀元前4世紀頃この支石墓を築造した「原山人」は、稲作を行い、布を織ることを知っていました。

またドルメンとはフランスの地方の言葉で、ドルは「卓」、メンは「石」を意味します。

見所は、100基を越す集団墓地で縄文文化の面影を今もなお残す場所で当時の雰囲気がかもし出されているところです。

基本情報

住所 〒859-2305 長崎県南島原市北有馬町原山
電話番号 050-3381-5083(南島原市商工観光課)
アクセス 諫早ICから車で約70分
ウェブサイト 関連サイトはこちら

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


このスポットに行くモデルコース


当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。