旅のテーマ・エリア・キーワード・距離から探す 検索条件を開く
見て触れてリアルに体感する日本唯一の「火山体験ミュージアム」

雲仙岳災害記念館「がまだすドーム」

エリア
島原・雲仙・小浜 
テーマ
博物館・美術館 文化・工芸 島原半島ジオパーク  
  • 見て触れてリアルに体感する日本唯一の「火山体験ミュージアム」
  • 見て触れてリアルに体感する日本唯一の「火山体験ミュージアム」
  • 見て触れてリアルに体感する日本唯一の「火山体験ミュージアム」
  • 見て触れてリアルに体感する日本唯一の「火山体験ミュージアム」
  • 見て触れてリアルに体感する日本唯一の「火山体験ミュージアム」
  • 見て触れてリアルに体感する日本唯一の「火山体験ミュージアム」
  • 見て触れてリアルに体感する日本唯一の「火山体験ミュージアム」
  • 見て触れてリアルに体感する日本唯一の「火山体験ミュージアム」
  • 見て触れてリアルに体感する日本唯一の「火山体験ミュージアム」
 
1990年11月より約5年間にもおよぶ雲仙普賢岳の噴火。
この地で何が起き、人々はどのように乗り越えてきたか。
自然の驚異と災害の教訓を風化させることなく後世へ残しながら、火山や防災、塩パークまで、幅広く学ぶことができる「がまだすドーム」として、2018年4月リニューアルしました。

大噴火シアターへの新コンテンツの追加や、普賢岳に見立てた体験アトラクションが楽しめる「こどもジオパーク」、火山や防災を楽しく学べる「ワンダーラボ」などワクワク・ドキドキがいっぱいの新たな魅力が加わりました。

●こどもジオパーク
雨の日も嬉しい屋内遊具スペースが、がまだすドームに新設!
地球の力や雲仙火山の魅力を体全体で楽しみ、感じ、学ぶ体験ゾーンです。
トランポリンやボルダリングなどのほか、遊びながら学べるコーナもあります。
 
●ワンダーラボ
科学や火山、防災などに関する実験やワークショップを通じて、一人ひとりが幅広く学べるコーナーです。

住 所 〒855-0879 長崎県島原市平成町1-1
電話番号 0957-65-5555
料 金 大人 1000円、中高生 700円、小学生 500円
※団体割引あり
営業時間 9:00~18:00(入館17:00まで)
定休日 年中無休 ※メンテナンス休館あり
ホームページ 『雲仙岳災害記念館「がまだすドーム」』についてのホームページはこちらへ
交通アクセス 島原駅から車で約15分