目保呂ダム馬事公園 (タイシュウバジョウバタイケン)

対馬固有の貴重な在来馬・対州馬の曳馬・乗馬などを体験できる。

エリア
対馬
テーマ
公園・レジャー施設
  • 74views

対馬固有の貴重な在来馬・対州馬(たいしゅうば)
急峻な地形の対馬において、人の移動や荷物の運搬、農耕などに活躍してきた馬で、体高は約1.2m。
蹄鉄を必要としない頑丈な蹄、温順な性質、粗食に耐えることなどから、島の生活に欠かせない動物でしたが、自動車の普及と機械化時代の到来により数が激減しました。

現在は対州馬保存会が中心となり、保存活動を行っています。

対馬北部の「目保呂ダム馬事公園」では対州馬を飼育しており、曳馬・乗馬などの体験をする事が出来ます。

基本情報

住所 〒817-1523 長崎県対馬市上県町瀬田 目保呂ダム馬事公園
電話番号 0920-85-1113
営業時間 <開園時間>9:30~17:00
<騎乗御利用時間>10:00~16:00
休日 月曜日・木曜日(但し、月曜日、木曜日が祝日の場合は開園致します。)
※土曜日・日曜日・祝日が雨天の場合、臨時休園させて頂く事もございます。詳しくはお問い合わせ下さい。
料金 引き馬(1人・5分)/初心者・経験者共に500円
乗馬指導(30分レッスン)/初心者1000円・経験者2000円
リバーサイドトレッキング(30分)/初心者2000円・経験者4000円
目保呂散策トレッキング(60分※経験者のみのコースです)/8000円
※対州馬は小柄な馬のため、引き馬 80㎏以下、レッスン・トレッキング70㎏以下の方のみとさせていただきます。
※要予約
アクセス 対馬空港から車で約1時間10分
ウェブサイト 公式サイトはこちら
備考 要予約(3日前まで)

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.