旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎市の観光を楽しむにはこちら。[PR]

目保呂ダム馬事公園 (タイシュウバジョウバタイケン)

対馬固有の貴重な在来馬・対州馬の曳馬・乗馬などを体験できる。

エリア
対馬
テーマ
公園・レジャー施設
  • 6383views

対馬固有の貴重な在来馬・対州馬(たいしゅうば)
急峻な地形の対馬において、人の移動や荷物の運搬、農耕などに活躍してきた馬で、体高は約1.2m。
蹄鉄を必要としない頑丈な蹄、温順な性質、粗食に耐えることなどから、島の生活に欠かせない動物でしたが、自動車の普及と機械化時代の到来により数が激減しました。

現在は対州馬保存会が中心となり、保存活動を行っています。

対馬北部の「目保呂ダム馬事公園」では対州馬を飼育しており、見学・餌やり・乗馬体験ができます。

※見学のみご希望の方も、なるべくお電話でお問い合わせください。
ご来場された際は職員へお声掛けくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

基本情報

住所 〒817-1523 長崎県対馬市上県町瀬田 目保呂ダム馬事公園
電話番号 0920-85-1113
営業時間 (午前)10:30~12:00/(午後)13:00~16:00
休日 月・木曜日
※土・日・祝日が雨天の場合、臨時休園させていただく場合もございます。詳しくはお問い合わせ下さい。
料金 引き馬:520円(5分程度)(税込)
乗馬指導:1,040円(30分程度)(税込)
※事前のご予約が必要です。
アクセス 対馬空港から車で約1時間10分
ウェブサイト 公式サイトはこちら
備考 要予約(3日前まで)

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。