旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎の観光を楽しむにはこちら。[PR]
気軽に女子旅!人気エリア佐世保・松浦・平戸日帰りモデルコース-1

気軽に女子旅!人気エリア佐世保・松浦・平戸日帰りモデルコース

モーニングにもオススメの佐世保のベーカリーからスタート!
ドライブしながら避暑地やご当地ならではの体験を楽しめるスポットをご紹介!
旅の終わりは温泉に入って友人と旅の思い出に浸りながら語り合えるコースになっています。

ひと口食べれば元気と幸せチャージ満タン!こだわりたっぷり愛情パン☆

  • -1

ご夫婦で営む可愛い小さなパン屋さん(^^)
旦那さんは仕込みをしながらパンを焼いて、奥さんは惣菜パンの仕上げをしながらレジ・接客をして…と、ご夫婦ともに二刀流でパン作りに励まれています。
どのパンも手の込んだものばかりなのに種類豊富で、「これは二人で作れる量じゃないよ!」と驚かれる程だとか(笑)
お客様に「選ぶ楽しみ」を提供したい…との思いで、サンド系はなんと30~40種類もの具材のレパートリーがあり、その中からその日のオススメを提供しているそうです!

  • 野菜のカレーパン-1

    野菜のカレーパン

    甘口チキンカレーでお子様にも美味しく召し上がっていただけます◎季節の野菜入り♪

  • リボンのクロワッサン-1

    リボンのクロワッサン

    ピスタチオが練り込まれた生地に、ベリーを煮詰めたコンフィチュールとクリームチーズを合わせたフィリングが入っています★
    季節によって味が変わります。

  • アップルパイ-1

    アップルパイ

    旬の品種のリンゴを使用。季節によって柑橘系のパイに変わることも★

  • いちごミルクコッペ-1

    いちごミルクコッペ

    ふわふわのコッペパンと甘酸っぱいいちごミルククリームとの相性GOOD!
    季節によってクリームが変わります。

期間限定や季節ものの商品が多いので、毎日でも通いたくなるお店です(*^^*)サンドの具材のリクエストや、パンの取り置きなど、事前予約も電話にてOK♪

 

コラム

手作りスイーツも充実♪-1

手作りスイーツも充実♪

実は、手作りスイーツも充実しているんですよ☆クッキーやチーズのテリーヌ、ブラウニーやドーナツ、タルトやフォンダンショコラetc.どのおやつが並ぶかは、Instagramをチェックしてみてくださいね♡

【グルメ/テイクアウト】ふわりのぱん
長崎県佐世保市日野町862-59
0956-59-8328 
9:00~14:00※売切れ次第終了。品数状況に応じて、16:30~2時間程度再オープン
休) 月・火曜、第2日曜
P有

江戸情緒を感じる江迎町の恢復(かいふく)ランチ♪

  • -1

車を約30分走らせやってきたのは佐世保市江迎町!!
ここは、江戸時代に宿場町として賑わっていた面影が、今もなお残り続ける風情ある場所です。
築100年以上の精米所跡をリノベーションして建てられた「恢復食堂OTAYA」では、心身共に “恢復(かいふく)”してもらうことをテーマに、猪肉や潜龍酒造の米麹など地元食材を使用した、この場所ならではのメニューが愉しめます♪
江迎産の苺ソースとお豆腐を使った濃厚チーズケーキやおしるこなど、デザートも楽しめるのでカフェとしての利用もオススメ★
お庭が見える小上がりの座敷やソファ席でのんびり過ごしてくださいね(^^)
 

【グルメ/ランチ】恢復食堂ÔTAYA
​​​​​​長崎県佐世保市江迎町長坂129
0956-80-4279
11:00~15:00(OS14:00)
休)木曜、他不定休有
P有

コラム

★お祭り騒ぎな2日間★-1

★お祭り騒ぎな2日間★

8月23日・24日の夜は、「江迎千灯籠まつり」が開催され毎年多くの観光客で賑わいますが、実は昼間に行われる「水かけ地蔵まつり」も見ごたえ満点!!500年以上続くお祭りで、無病息災を祈願するために、お地蔵さんを担いで町を練り歩く子ども達に向かって沿道の人達が柄杓やタライで水を大量に掛けまくるのです!!見学者もずぶ濡れになる可能性あり!なので、お越しの際は濡れてもいい服装で来てくださいね♪

夏の癒やし清涼スポット♪竜が潜む滝…!?

  • -1

潜竜ヶ滝(せんりゅうがたき)(潜龍水)は平戸八景の一つ。竜が潜むという伝説がある滝なんだとか☆
駐車場から赤い太鼓橋を渡って公園へ向かうと、江迎川のせせらぎが耳に心地良い♪緑豊かな公園の遊歩道は、四季折々の景色も楽しめますよ。
途中、休憩所や展望所もあり、展望所からは「布引の滝」と「不動の滝」を間近に見ることができます☆
さらにそこから上流へ向かうと…潜竜ヶ滝へ到着!!
高さ約20m・滝壺の深さは6m。滝は2つに分かれて流れていて、水流の多い方が男滝、少ない方が女滝です。
迫力のある滝の音、水しぶき、冷やっとした澄んだ空気、大きく深呼吸をして自然のパワーを全身で受け取りましょう!!
「竜が潜むとは…なるほど~!確かに…滝壷から竜が頭を出して天に昇っているように見えるっ!」
潜竜ヶ滝(潜龍水)の一帯では、水行を行う行者もいるそうで、雑念だらけの心もふっと軽くなるような、神聖な空気や力を感じる場所です。
 

【観光】潜竜ヶ滝公園 (せんりゅうがたきこうえん)
長崎県佐世保市江迎町田の元659-1
0956-22-6630(佐世保観光情報センター/JR佐世保駅構内)
P有
トイレ有

まるで海の宝石!?世界で一つだけのシーグラスアクセサリー作り♪

  • -1

長崎県松浦(まつうら)市の自然や人々、暮らしの魅力を漁業・農林業・味覚・伝統工芸・アウトドア・自然散策・農漁村民泊といった7つのプログラムから体感する「ほんなもん体験」。その中でも特に女性に人気がある「シーグラスアクセサリー作り」をご紹介します♪ストラップ、キーホルダー、ネックレス、髪留めの4種からいずれか1つを選べるのも嬉しいポイントで、レトロな雰囲気漂う旧小学校校舎でのレクチャーも特別感があって素敵♥自分用にはもちろん、大切な人へのプレゼントにもオススメですよ!!
 

【体験】 まつうら党交流公社
[事務所]旧松浦市立田代小学校校舎
長崎県松浦市御厨町田代免 601
0956-41-7171
9:00~18:00
【シーグラスアクセサリー作り体験】
[大人(中学生以上)]1,500円
[子供(小学生)]1,200円
※シーグラス拾いをご希望の方は別途300円。
[開始時間]10:00~、13:00~、15:00~
※小学生以上が対象の体験プログラムです。2名様以上・要予約(詳しくは公式サイトにて)

コワーキングもOK!!人と時、味わいが調和するカフェ「マメルクコーヒー」でほっとひと息★

古くから松浦藩主の御膝元として栄えてきた長崎県平戸市。
そんな歴史ロマン溢れる港町ならではの風景の中に佇む、こだわりのカフェを紹介します。
ここでは店主の杉山さんが“調和”を大切にブレンドした2種のコーヒーと、その時季に美味しい豆を見極めてチョイスしたシングルオリジンのコーヒーが愉しめます。
特にオススメはスペシャリティブレンド。
ふくよかな香りとコク、どこか旨味を感じる奥深い味わい、そして杉山さんの人柄に多くのファンが集まります♪

テイクアウトOKのグルメも♪

  • 素材を活かしたスイーツたち☆-1

    素材を活かしたスイーツたち☆

    人気のクッキークリームマフィン(260円)。
    ふわほろっとした生地とサクッとしたココアクッキーの対比が楽しい一品。
    他にも季節の果物や食材を活かしたメニューも多数!!

  • 迫力の断面にそそられるサンド!!-1

    迫力の断面にそそられるサンド!!

    フワフワのオムレツをしっとり食パンで挟んだベーコンオムレツサンド(350円)☆
    レタスなど野菜もたっぷりで、ボリューミーなのにヘルシー!
    スパイス香るキャロットラペが、味わいのアクセントになっています。

【グルメ/カフェ】マメルクコーヒー
長崎県平戸市鏡川町308-4
0950-23-8225
9:30~19:00[日曜]8:00~17:00
休)月・火曜
P有

海を一望できる露天風呂でゆっくり旅の締めくくり

  • -1

充実した設備やサービスで人気のホテル。
ここでは、透明で滑らかな泉質の温泉を日帰りでも愉しめます♪
目の前に広がる千里ヶ浜海水浴場を眺めながら入る展望露天風呂や、西九州最大級の露天風呂はホテル蘭風ならでは!!
他に大浴場もあります(全て男女入替制)。
館内に設置されている漫画コーナーや、キッズスペースを利用することもできますよ★
暖かい時季は、入浴された方が利用できる屋外デッキの足湯で、海風に当たりながらお友だちやご家族と過ごすのもオススメです!!
 

【レジャー/温泉】平戸千里ヶ浜温泉 湯快リゾートプレミアム ホテル蘭風
長崎県平戸市川内町55
0570-550-078
日帰り入浴時間)9:00~11:00/15:00~23:00
休)無休
P有
入浴料金)[大人]平日 700円/土・日曜・祝日 1,000円/[3歳以上~小学生未満]500円/[3歳未満]無料
※大人は+600円で漫画コーナーやキッズスペース利用可。お子さまは入浴料にキッズスペース等の利用料も含む。

ホテルの目の前で海水浴を楽しめる♪

  • -1

毎年夏には多くの海水浴客が訪れる「千里ヶ浜(せんりがはま)海水浴場」。
砂浜が約2kmも広大に続くことから“千里ヶ浜”と名付けられました。
青い空と白い砂浜のコントラスト、キラキラと輝く海の景色にとっても癒されます!!
遠浅なので泳ぎやすく、小さなお子様や泳ぎが苦手な方でも、比較的安心して海を楽しめるんです★
国道沿いにはヤシの木が並んでいて、南国のような雰囲気も味わえますよ♪
海水浴は例年7月中旬~8月下旬まで。海水浴場開設期間中は更衣室・温水シャワーの使用も可。
 

【レジャー/海】千里ヶ浜海水浴場
長崎県平戸市川内町
0950-22-9153(平戸市役所 水産課)
終日開放(利用は9:00~16:00)
P有(海水浴場開設期間中は観光美化のため協力金をお願いしています。)
入場無料・シャワー有料

SHARE

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。