このページは共通メニューを読み飛ばして直接本文をご覧になることができます。直接本文をご覧になるかたは「本文へ」をクリックしてください。
本文へ


HOME教会めぐり五島列島エリア > 旧五輪教会堂

教会めぐり

旧五輪教会堂(キュウゴリンキョウカイドウ)

●世界遺産候補[39852] ●国指定重要文化財

旧五輪教会堂

旧五輪教会堂

1881年建立の旧浜脇教会が1931年の建替えのとき、五輪地区に移築された。この旧教会が老朽化で解体される寸前、島内の仏教徒の助言によって価値が再確認され、五島市に移譲される事になり文化財として保存された。この地区は久賀島の中でいまだに直接車で行くことができない孤島の中の孤島。



◆旧五輪教会堂の見学は
長崎の教会群インフォメーションセンターへの事前連絡が必要です。

所在地 853-2172 長崎県五島市蕨町五輪
教会データ 建物 木造平屋150.30㎡
竣工 1881年
移築 1931年
交通アクセス
福江港から船で20分。
田ノ浦港からタクシー40分、それから徒歩15分で下る
地図を見る
ホームページ 『旧五輪教会堂』についてのホームページはこちらへ
エリア リンク [五島列島エリア]

※掲載されている画像の著作権は、長崎県観光連盟にあります。そのため本ページに掲載されている画像は、無断で転載、複製、販売、貸与などの利用をすることはできません。
※教会は信者の皆さんにとって大切な祈りの場です。
見学の際は教会でのマナーをよく守り、お互いが気持ちよく過ごせるように心がけましょう。

■ながさき巡礼についてのお問い合せ

長崎巡礼センター [住所]長崎市尾上町1-88 長崎バス観光案内所2階 [TEL]095-893-8763

ページトップへ