このページは共通メニューを読み飛ばして直接本文をご覧になることができます。直接本文をご覧になるかたは「本文へ」をクリックしてください。
本文へ


HOMEながさきの島々 > 10分で分かるながさきの島

10分で分かるながさきの島

地理~東アジア世界の中心・多島海の都~

  • 【上五島】蛤浜海水浴場は「快水浴場百選」に選ばれている

  • 【壱岐】無人島である「辰ノ島」はこの島を代表する景勝地

  • 【壱岐】「鬼の足跡」からの景色は絶景!

  • 【下五島】「大瀬崎灯台」の夕景は言葉を失うほどの美しさ

  • 【対馬】息をのむほどの大パノラマが広がる「白嶽」

  • 【下五島】福江のシンボル「鬼岳」

  • 【下五島】鬼岳火山から流出した溶岩が流れ込み形作られた「鎧瀬溶岩海岩」

  • 【下五島】福江から直行バスも出ている人気のビーチ「香珠子海水浴場」

  • 【壱岐】美しい海に溶け込んだユーモラスな風景「猿岩」

  • 【小値賀】軍艦のように見えることから名付けられた「野崎島軍艦瀬」

【上五島】蛤浜海水浴場は「快水浴場百選」に選ばれている

【上五島】蛤浜海水浴場は「快水浴場百選」に選ばれている

【壱岐】無人島である「辰ノ島」はこの島を代表する景勝地

【壱岐】無人島である「辰ノ島」はこの島を代表する景勝地

【壱岐】「鬼の足跡」からの景色は絶景!

【壱岐】「鬼の足跡」からの景色は絶景!

【下五島】「大瀬崎灯台」の夕景は言葉を失うほどの美しさ

【下五島】「大瀬崎灯台」の夕景は言葉を失うほどの美しさ

【対馬】息をのむほどの大パノラマが広がる「白嶽」

【対馬】息をのむほどの大パノラマが広がる「白嶽」

【下五島】福江のシンボル「鬼岳」

【下五島】福江のシンボル「鬼岳」

【下五島】鬼岳火山から流出した溶岩が流れ込み形作られた「鎧瀬溶岩海岩」

【下五島】鬼岳火山から流出した溶岩が流れ込み形作られた「鎧瀬溶岩海岩」

【下五島】福江から直行バスも出ている人気のビーチ「香珠子海水浴場」

【下五島】福江から直行バスも出ている人気のビーチ「香珠子海水浴場」

【壱岐】美しい海に溶け込んだユーモラスな風景「猿岩」

【壱岐】美しい海に溶け込んだユーモラスな風景「猿岩」

【小値賀】軍艦のように見えることから名付けられた「野崎島軍艦瀬」

【小値賀】軍艦のように見えることから名付けられた「野崎島軍艦瀬」

島の自然が織りなす美しい風景

長崎県には594もの島があるとされており、その数は日本一!日本の西端ですが、実は、東アジア世界の中心に位置しています。いにしえより日本と大陸とを結ぶ「海の道」には、長崎の島々が飛び石のように存在し日本と世界とをつなぐ重要な役割を担ってきました。これらの海に浮かぶ島々は自然の宝庫。海に囲まれた環境の中で、豊かで美しい自然が育まれました。人々はその素晴らしい自然の恩恵を受けながら、ときに畏怖の念を抱きながら、ともに暮らしてきました。
どこまでも広がるエメラルドグルーンの海、地平線へと消えていく夕日、荒々しい波にもまれ切り立つ岩々、神秘的な雰囲気を持つ森や山…。
一度見たら、忘れることのできない、素晴らしい景色がここにあります。自然と人が共生する島々が織りなす美しい風景は、独特の魅力で人々を惹きつけています。

歴史~大陸との交流ドラマ~

  • 【壱岐】歴史のロマンを感じる「風土記の丘」

  • 【壱岐】弥生の原風景「原の辻一支国王都復元公園」

  • 【壱岐】風土記の丘の歴史散策コースの一つ「笹塚古墳」

  • 【壱岐】県下で唯一の‘くり抜き式家形石棺’を持つ「掛木古墳」

  • 【壱岐】県内最大の前方後円墳「双六古墳」

  • 【下五島】遣唐使が寄港した地に建てられた「遣唐使ふるさと館」

  • 【下五島】福江城址近くに当時のたたずまいを残す「武家屋敷通り」

  • 【下五島】わが国ただ一つの海城として有名であった「福江城跡」

  • 【対馬】日露戦争に備え築かれた「姫神山砲台跡」

  • 【対馬】昭和の巨砲「豊砲台跡」

  • 【対馬】藩主であった宗家の菩提寺「万松院」

【壱岐】歴史のロマンを感じる「風土記の丘」

【壱岐】歴史のロマンを感じる「風土記の丘」

【壱岐】弥生の原風景「原の辻一支国王都復元公園」

【壱岐】弥生の原風景「原の辻一支国王都復元公園」

【壱岐】風土記の丘の歴史散策コースの一つ「笹塚古墳」

【壱岐】風土記の丘の歴史散策コースの一つ「笹塚古墳」

【壱岐】県下で唯一の‘くり抜き式家形石棺’を持つ「掛木古墳」

【壱岐】県下で唯一の‘くり抜き式家形石棺’を持つ「掛木古墳」

【壱岐】県内最大の前方後円墳「双六古墳」

【壱岐】県内最大の前方後円墳「双六古墳」

【下五島】遣唐使が寄港した地に建てられた「遣唐使ふるさと館」

【下五島】遣唐使が寄港した地に建てられた「遣唐使ふるさと館」

【下五島】福江城址近くに当時のたたずまいを残す「武家屋敷通り」

【下五島】福江城址近くに当時のたたずまいを残す「武家屋敷通り」

【下五島】わが国ただ一つの海城として有名であった「福江城跡」

【下五島】わが国ただ一つの海城として有名であった「福江城跡」

【対馬】日露戦争に備え築かれた「姫神山砲台跡」

【対馬】日露戦争に備え築かれた「姫神山砲台跡」

【対馬】昭和の巨砲「豊砲台跡」

【対馬】昭和の巨砲「豊砲台跡」

【対馬】藩主であった宗家の菩提寺「万松院」

【対馬】藩主であった宗家の菩提寺「万松院」

国交の中心、国防の最前線

『魏志』倭人伝の記述によれば、魏の使節は壱岐を通って、邪馬台国を目指したとされています。壱岐には古代の謎を多く秘めた古墳が自然に覆われひっそりと大地に溶け込んでいます。日本は海外の先進的な知識や技術を取り入れるため、大陸に使者を送り続けました。遣唐使最後の寄港地となった五島では命を賭して日本最果ての地を去る旅人達たちの望郷や家族への思いが刻まれています。大陸に最も近い対馬では、宗氏が中心となり常に朝鮮半島の動きに目を光らせ、朝鮮通信使を迎える重要な役割を担うなど、親善関係を保つため努力していました。
このように外交の中心となる一方で、海を介して国境と接する島は、戦いの最前線でもありました。対馬や壱岐には防人が置かれ、二度にわたる元寇では甚大な被害がでました。豊臣秀吉は、大陸進出の足がかりとして島に拠点を築き、朝鮮に出兵。他にも旧日本軍の砲台跡など島には戦いの歴史の痕跡が色濃く残っています。

文化~信仰という名の伝統~

  • 【対馬】海の女神・豊玉姫を祭る古社「和多都美神社」

  • 【壱岐】日本神道発祥の地といわれる「月読神社」

  • 【壱岐】日本四大住吉の一つに数えられる「住吉神社」

  • 【上五島】世界遺産候補の一つ「頭ヶ島教会」

  • 【下五島】島のシンボル「堂崎天主堂」

  • 【小値賀】野崎島に建つ煉瓦造りの美しい「旧野首教会」

  • 【下五島】「貝津教会」のステンドグラスは地元の人の手作り

  • 【下五島】信徒に呼びかけて作られた井持浦教会のルルド

  • 【下五島】三井楽町に建立された空海記念碑「辞本涯」

【対馬】海の女神・豊玉姫を祭る古社「和多都美神社」

【対馬】海の女神・豊玉姫を祭る古社「和多都美神社」

【壱岐】日本神道発祥の地といわれる「月読神社」

【壱岐】日本神道発祥の地といわれる「月読神社」

【壱岐】日本四大住吉の一つに数えられる「住吉神社」

【壱岐】日本四大住吉の一つに数えられる「住吉神社」

【上五島】世界遺産候補の一つ「頭ヶ島教会」

【上五島】世界遺産候補の一つ「頭ヶ島教会」

【下五島】島のシンボル「堂崎天主堂」

【下五島】島のシンボル「堂崎天主堂」

【小値賀】野崎島に建つ煉瓦造りの美しい「旧野首教会」

【小値賀】野崎島に建つ煉瓦造りの美しい「旧野首教会」

【下五島】「貝津教会」のステンドグラスは地元の人の手作り

【下五島】「貝津教会」のステンドグラスは地元の人の手作り

【下五島】信徒に呼びかけて作られた井持浦教会のルルド

【下五島】信徒に呼びかけて作られた井持浦教会のルルド

【下五島】三井楽町に建立された空海記念碑「辞本涯」

【下五島】三井楽町に建立された空海記念碑「辞本涯」

神々のふるさと・巡礼の島

『古事記』の国生み神話では、伊邪那岐命(イザナギノミコト)と伊邪那美命(イザナミノミコト)二人の神が8つの島、日本の国土(大八島)を誕生させたとされています。5番目に生まれたのが壱岐、そして6番目が対馬です。海の道に浮かぶこれらの島々には海の神も天の神も宿っていると信じられ、歴史や風土からさまざまな信仰や伝説、祭りなどが生まれ伝承されてきました。今も多くの神様が島々の至るところに鎮座しています。
五島列島はキリシタン文化と深いつながりがあります。徳川幕府の禁教令により改宗を余儀なくされた信徒たちは大村藩から五島列島へと渡り、「隠れキリシタン」となりました。弾圧、潜伏、復活の歴史を経て、ようやく手にした信教の自由。ひっそりと建つ教会堂は、こうした人々が守り抜いた信仰を静かに物語っています。
島における巡礼はカトリック教会だけではありません。遣唐使に参加した弘法大師・空海が唐で学んだ仏教を最初に伝えたのが下五島にある福江島です。五島八十八か所巡りもまた、人々の信仰に触れる貴重な体験です。

長崎の島グルメ

  • 【対馬】大陸から伝わった逸品、対州そば

  • 【壱岐】口の中でとろけるウニ丼

  • 【下五島】大切に育てられたまぐろは天下一品

  • 【上五島】国内屈指の好漁場で獲れた魚を海鮮丼で

  • 【対馬】天然あなごは脂ののりが良く肉厚

  • 【壱岐】大自然の中で育った壱岐牛はとってもジューシー

  • 【壱岐・上五島】それぞれの島焼酎をお試しあれ

  • 【上五島】ここに来たら必食!五島うどん

  • 【下五島】イカの王様と呼ばれるミズイカ

【対馬】大陸から伝わった逸品、対州そば

【対馬】大陸から伝わった逸品、対州そば

【壱岐】口の中でとろけるウニ丼

【壱岐】口の中でとろけるウニ丼

【下五島】大切に育てられたまぐろは天下一品

【下五島】大切に育てられたまぐろは天下一品

【上五島】国内屈指の好漁場で獲れた魚を海鮮丼で

【上五島】国内屈指の好漁場で獲れた魚を海鮮丼で

【対馬】天然あなごは脂ののりが良く肉厚

【対馬】天然あなごは脂ののりが良く肉厚

【壱岐】大自然の中で育った壱岐牛はとってもジューシー

【壱岐】大自然の中で育った壱岐牛はとってもジューシー

【壱岐・上五島】それぞれの島焼酎をお試しあれ

【壱岐・上五島】それぞれの島焼酎をお試しあれ

【上五島】ここに来たら必食!五島うどん

【上五島】ここに来たら必食!五島うどん

【下五島】イカの王様と呼ばれるミズイカ

【下五島】イカの王様と呼ばれるミズイカ

海の幸に舌鼓!だけじゃない!!

長崎の島グルメと言えばやはり海の幸!玄界灘に位置する壱岐近海は世界有数の漁場としても知られ、ここで水揚げされる魚介類は脂がのり歯ごたえ十分なのが最大の魅力!本マグロ、寒ブリ、ケンサキイカ、アワビ、イサキ、ウニ、サザエ、など海のオールスターが食する人を魅了します。また壱岐は麦焼酎発祥の地でもあり、世界的な銘酒としても認められています。対馬暖流がもたらす豊かな漁場に恵まれている対馬。沖で獲れる海の幸はもちろんのこと、豊かな山の幸の宝庫でもあります。森のアワビと呼ばれる対馬しいたけや対州そばなど他の島にはないグルメが食通を喜ばせます。五島では日本三大うどんの一つ、五島うどんがおすすめ。黒毛和牛の五島牛も楽しみたいグルメです。

イベント&体験!

  • 【対馬】雄大な自然景観を楽しむシーカヤック・ツーリング

  • 【対馬】夏を代表するイベント「対馬アリラン祭り」

  • 【壱岐】700年の歴史を誇る神聖な神事芸能「壱岐夜神楽」

  • 【下五島】椿色に染まる冬の五島を彩る「五島椿まつり」

  • 【小値賀】「野崎島ワイルドパーク自然学習村」で自然を体感しよう

  • 【下五島】福江島を走る大人気の大会「五島列島夕やけマラソン」

  • 【上五島】「蛤浜で遊ぼデー」と「白砂の芸術祭」が同時開催

  • 【小値賀】島の暮らしを「民泊」で丸ごと体験!

  • 【下五島】お盆には島内各所で踊られる「五島チャンココ」

  • 【対馬】日韓両国の架け橋に「対馬ちんぐ音楽祭」

【対馬】雄大な自然景観を楽しむシーカヤック・ツーリング

【対馬】雄大な自然景観を楽しむシーカヤック・ツーリング

【対馬】夏を代表するイベント「対馬アリラン祭り」

【対馬】夏を代表するイベント「対馬アリラン祭り」

【壱岐】700年の歴史を誇る神聖な神事芸能「壱岐夜神楽」

【壱岐】700年の歴史を誇る神聖な神事芸能「壱岐夜神楽」

【下五島】椿色に染まる冬の五島を彩る「五島椿まつり」

【下五島】椿色に染まる冬の五島を彩る「五島椿まつり」

【小値賀】「野崎島ワイルドパーク自然学習村」で自然を体感しよう

【小値賀】「野崎島ワイルドパーク自然学習村」で自然を体感しよう

【下五島】福江島を走る大人気の大会「五島列島夕やけマラソン」

【下五島】福江島を走る大人気の大会「五島列島夕やけマラソン」

【上五島】「蛤浜で遊ぼデー」と「白砂の芸術祭」が同時開催

【上五島】「蛤浜で遊ぼデー」と「白砂の芸術祭」が同時開催

【小値賀】島の暮らしを「民泊」で丸ごと体験!

【小値賀】島の暮らしを「民泊」で丸ごと体験!

【下五島】お盆には島内各所で踊られる「五島チャンココ」

【下五島】お盆には島内各所で踊られる「五島チャンココ」

【対馬】日韓両国の架け橋に「対馬ちんぐ音楽祭」

【対馬】日韓両国の架け橋に「対馬ちんぐ音楽祭」

伝統的な祭り、マラソン大会、島の暮らし体験など盛りだくさん

海に浮かぶ島々ではその歴史や自然に合わせてさまざまな祭りや伝統が生まれ今日に伝えられています。対馬で毎年8月に行われる「対馬アリラン祭」のハイライトは本格的な装いで再現された朝鮮通信使の行列。最近では韓国からもこの行列に参加を希望する人が増え、年を追うごとに盛大になっています。「壱岐神楽」は神職のみによって継承されてきた神聖な神楽。これを見るため、島内外から多くのひとが集まります。他にも椿まつり、マラソン大会、マリンスポーツや釣りなど、伝統的なお祭りから、気軽に体を動かして楽しめるものまでながさきの島は楽しいことでいっぱいです。民家に滞在し島の人々とふれあう体験は旅を一層思い出深いものにしてくれます。

ページトップへ

閉じる 閉じる