景色もごちそう!優雅に楽しむ、島の恵みが詰まった朝ごはん-1

景色もごちそう!
優雅に楽しむ、島の恵みが詰まった朝ごはん

海を眺めながら、汐風を感じながら、青い空の下で…島の恵みが詰まった朝ごはんを味わってみませんか?朝食も選ぶ時代です!1日の始まりを幸せな気分にさせてくれる、絶品朝ごはんをご紹介します。

鮮度バツグン!フレッシュな島の食材を使った朝ごはんを楽しもう

とれたて新鮮な食材にこだわって作られた朝食を味わいましょう。壱岐市・郷ノ浦港の近くでは、地元の食材をふんだんに使用した家庭料理をバイキング形式で楽しむことができます。中でも一番人気はその日の朝に水揚げされた旬の魚料理。地元の人からも人気が高い港町ならではの朝ごはんを召し上がれ(かもめの朝ごはん)。
宿泊者でなくとも楽しめる旅館の和朝食も。無農薬にこだわり自家菜園で栽培されたみずみずしい野菜のサラダ、口いっぱいに旨味広がる自家製豆腐、濃厚な朝どれ卵が楽しめる絶品和朝食セットがオススメです(平山旅館)。

焼きたてサクサクッ!土日祝日は、ホテルの自家製パンでプチ贅沢体験

上五島の朝は、地元食材を使用したホテルの特製パンが大人気!本来は宿泊者しか食べることのできない自家製パンをテイクアウトできるとあって、地元の人や周辺に宿泊した観光客が足を運びます。土日祝日の朝7時から営業しているので、少し早起きして焼きたてを買いに行きましょう。もちろん宿泊していただく朝ごはんも絶大な人気を誇っており、朝日が差し込むレストランで、気持ち良く朝食をいただくことができます。和食と洋食を選択することができ、サイドメニューとドリンクはお好きなだけいただけるので、朝から食べ過ぎてしまうかも…。普段とは一味違うこだわりの朝食を召し上がれ(ホテルマルゲリータ)。

旅先での朝はさわやかに過ごそう!お散歩ついでにカフェ探し

いまや五島市は、お洒落なモーニングを提供する個性派カフェが次々にオープンしています。少し町から離れた場所に佇む小さなカフェで、濃いめのエスプレッソと一緒に、天然酵母パンを召し上がれ。五島市で栽培された果実、有機グラニュー糖といったオーガニック食材にこだわったジャムは、起きたての身体にエネルギーを運んでくれます。ガラス扉の向こう側には雄大な自然が広がり、それを眺めながら食べる朝ご飯に優雅な気分を感じることでしょう(MAYA FACTORY)。ボリュームたっぷりのタマゴサンドとコーヒーをテイクアウトして、福江港付近で海を眺めながら食べる朝ごはんは格別!朝9時以降になるとハンバーガーが注文できます(moimoi)。観光客や地域の人が憩うコミュニティスペースとして機能するアットホームなカフェもあります。優しいスタッフさんに説明してもらいながら、ボリューム満点のトーストセットや、新鮮卵を使った卵かけご飯をいただきましょう!店内には五島市の観光情報が満載。1日の予定を朝ごはんを食べながら決める、優雅なひとときを(ソトノマ)。

昔懐かしのパンに、漁師の朝ごはん。対馬の朝はこれで決まり!

韓国と日本の間に浮かぶ対馬では、昔懐かしさを感じられるパン屋さんへGO!コッペパンやたまごパン、あんドーナツなど、素朴で美味しいパンがズラリ。どれを買うか迷ってしまうほどです(ポエム)。イカ漁師さんが営む民宿では、名物のイカの干物やアラカブ(カサゴ)の味噌汁などの和朝食をいただくことができます(民宿吉栄)。まるで漁師の家に遊びに来たかのような朝ごはんに、満足すること間違いなしです!

このページを見ている人は、こんなページも見ています