旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎の観光を楽しむにはこちら。[PR]
  • 2024/02/06
  • お知らせ

(#ナガサキタビブ)【五島列島・小値賀(おぢか)島から船でさらに7分!】日本人が大切にしてきた暮らしの原点が見える、人口18人の島「納島(のうしま)」

  • (#ナガサキタビブ)【五島列島・小値賀(おぢか)島から船でさらに7分!】日本人が大切にしてきた暮らしの原点が見える、人口18人の島「納島(のうしま)」-1
  • (#ナガサキタビブ)【五島列島・小値賀(おぢか)島から船でさらに7分!】日本人が大切にしてきた暮らしの原点が見える、人口18人の島「納島(のうしま)」-2
  • (#ナガサキタビブ)【五島列島・小値賀(おぢか)島から船でさらに7分!】日本人が大切にしてきた暮らしの原点が見える、人口18人の島「納島(のうしま)」-3

納島(のうしま)は、五島列島に浮かぶ小値賀(おぢか)島から、さらに船で7分の位置にある二次離島。
スーパーも自動販売機もない、定期船は1日にたった5便だけ。

島の人たちは「何もない島」と言いますが、便利なものが溢れる今の世の中では、「何もない」ことこそが「最高に大きな価値」と言えるのです。

ここには訪れる人を暖かく迎えてくれる素敵な人や、心がすーっと穏やかになれる美しい景色があります。

「自然と共に生きる」という、当たり前のようで見失っていた原点に還ることができる納島の魅力をご紹介します★
 

記事を読む▼
【五島列島・小値賀(おぢか)島から船でさらに7分!】日本人が大切にしてきた暮らしの原点が見える、人口18人の島「納島(のうしま)」


  ナガサキタビブ

 

SHARE

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。