希望の聖母像 (キボウノセイボゾウ)

信徒の保護と航海安全、大漁を祈願して建立された。

エリア
上五島
テーマ
巡礼関連地
  • 253views

「十字船団」とも称される遠洋まき網の船団の拠点でもある浜串は、カトリック信徒の集まる漁村である。 漁港の入口近く、海に突き出した岩場の先端にマリア像が立っている。 浜串教会が航海の安全と大漁を願って、1954年に建立し、1996年に建て替えられた。 優しい表情で海をみつめる純白のマリア像である。 

基本情報

住所 〒853-3102 長崎県南松浦郡新上五島町岩瀬浦郷
休日 特になし
アクセス 浜串教会堂から車で1分
<お願い>
教会は信者の皆さんにとって大切な祈りの場です。 見学の際は教会でのマナーをよく守り、 お互いが気持ちよく過ごせるように心がけましょう。
>教会見学時マナーのご案内はこちら

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.