対州そば そば打ち体験(体験であい塾「匠」)

(タイシュウソバソバウチタイケン(タイケンデアイジュク「タクミ」))

日本そばの故郷「対馬」でそば打ち体験

アクセス数495Views

対馬は「そば」が原種に近い形で残っている、日本そばの故郷です。日本の「そば」は、縄文時代後期に中国大陸から朝鮮半島を経由して伝わったとされていますが、荒地に強く水に弱い「そば」は、岩がちで平地の少ない対馬に適しており、「木庭作(こばさく)」と呼ばれる山の斜面を利用した粗放的な焼畑で栽培されていました。全国的に「そば」の品種改良が進んだ現在では、原種に近い対馬の「そば」(対州そば)は貴重であり、小粒で風味が強い独特の味わいは、愛好者の高い評価を受けています。

スライドショーで見る

Data 体験・ツアー情報

所要時間 1時間程度
集合場所 体験であい塾「匠」
体験料金 4人まで:4,000円、5人以上は1名増すごとに1,000円
※料金に含まれるもの:材料・講師料・そば打ち道具(貸し出し)
受付期間 通年(盆、年末年始、春・秋のお彼岸は除く)
受入人数 1~10人 ※コロナ感染症防止対策のため現在の受入れは4人まで
申込期間 3日前
主催・お申し込み先 体験であい塾「匠」 TEL:0920-56-0118
営業時間:11:00~14:30

マップを表示 マップを表示

このスポットから近い観光スポット