旅のテーマ・エリア・キーワードから探す 検索条件を開く
大村純忠がおさめた地の栄華と歴史を学びます。

歩いてぶらり大村キリシタン巡礼コース

エリア
大村・諫早  
テーマ
地元ガイドとめぐる旅  
キリシタン発祥の地、大村。日本最初のキリシタン大名・大村純忠がおさめた地の栄華と歴史を学びます。
  • Spot 1
    森園公園

    キリシタン巡礼はここからスタート

    長崎空港にかかる橋のたもとに広がる、市民の憩いの森園公園。ここからスタートし、ガイドと共にキリシタンの歴史を辿ります。

    • 住所:  長崎県

    日本文化に貢献した天正遣欧少年使節顕彰の像

    日本で初めてヨーロッパを公式訪問した少年使節の銅像。使節の出発400周年を記念して建立されました。左から、伊東マンショ、千々石ミゲル、原マルチノ、中浦ジュリアンの順に並んでいます。

    • 住所:  〒856-0815長崎県大村市森園町
    • 電話番号:  0957-53-4111

    郡崩れのキリシタン131名が殉教した地

    大村藩内の潜伏キリシタンが捕えられ(郡崩れ)、その翌年、打ち首と決まった406人のうち131人が処刑された場所。 銅版のレリーフをはめ込んだ大きな殉教顕彰碑が建てられています。

    • 住所:  〒856-0820長崎県大村市協和町(国道34号線松並2丁目交差点に案内あり)
    • 電話番号:  0957-53-4111

    愛する家族と引き裂かれた悲しみの場所

    殉教者たちが最後の別れを惜しんで妻子と水盃を交わしたあと、放虎原殉教地へひかれていった悲しみの場所。涙で濡れた石「涙石」は、今でも苔が生えないと言われています。

    • 住所:  〒856-0828長崎県大村市杭出津3丁目
    • 電話番号:  0957-53-4111

    大村家の菩提寺

    初代藩主・大村喜前が創設した大村藩の菩提寺。境内の墓所には、初代からの歴代藩主やその一族の墓が並んでいます。キリスト教から仏教へという宗教政策を示す文化財として、国の史跡にも指定。

    • 住所:  〒856-0822長崎県大村市古町1-64
    • 電話番号:  0957-53-4111
  • Spot 6

    131人の殉教者がみせしめに

    郡崩れの際、処刑された131人の首を塩づけにして、ここで20日間晒(さらし)首にし、世人へのみせしめとしました。今は白亜の無原罪の聖母像が建てられ、遠い昔の殉教者たちの霊をやさしく慰めています。

    • 住所:  〒856-0814長崎県大村市松並1丁目(松並1丁目公民館敷地内にある)
    • 電話番号:  0957-53-4111
  • Spot 7
    森園公園

    祈りの気持ちでツアーは終了

    大村でのキリシタン巡りはここで終了。公園に隣接するサンパスおおむら内の「天然温泉ゆの華」には露天風呂やサウナなどを完備。ウォーキングの疲れを癒していってはいかがでしょうか。

    • 住所:  長崎県
お申込み (一社)大村市観光コンベンション協会
電話 0957-52-3605
FAX 0957-52-3652
詳しくはこちら
閉じる 閉じる