このページは共通メニューを読み飛ばして直接本文をご覧になることができます。直接本文をご覧になるかたは「本文へ」をクリックしてください。
本文へ


HOMEながさきの島々対馬 > 環境省 対馬野生生物保護センター

観光スポット

環境省 対馬野生生物保護センター

ツシマヤマネコなど絶滅のおそれのある野生生物の保護増殖や調査研究及び普及啓発活動の拠点施設です。

環境省 対馬野生生物保護センター

対馬野生生物保護センターは、対馬の希少野生生物保護の拠点となる環境省・長崎県・対馬市の施設です。ツシマヤマネコをはじめとする野生生物の生態やその現状についての解説、野生生物保護への理解を深めて頂くための普及啓発活動や希少野生生物の保護事業などを実施しています。
またマジックミラー越しにツシマヤマネコを観察することができ、対馬の野生生物保護の拠点ともなっています。現在、より親しみやすい施設としてリニューアルし、市民からは「ヤマネコセンター」と呼ばれています。

ツシマヤマネコライブ映像(配信中)

所在地
817-1603 長崎県対馬市上県町佐護棹崎公園 対馬野生生物保護センター
料金
無料
営業時間
10:00~16:30(入館は16:00まで)
休日
毎週月曜日、祝祭日の翌日、年末年始
問い合わせ番号
0920-84-5577 対馬野生生物保護センター
ホームページ
『環境省 対馬野生生物保護センター』についてのホームページはこちら

交通アクセス

対馬空港から車で約2時間23分

環境省 対馬野生生物保護センター

環境省 対馬野生生物保護センター

目的

歴史・文化を探求する

大自然にふれる

 

ページトップへ