旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎市の観光を楽しむにはこちら。[PR]

みかわち焼

国の伝統的工芸品指定、400年の歴史を誇る三川内焼

  • 1134views

三川内焼の特徴は、白磁に呉須(ごす)と呼ばれる藍色の染料で、美しく繊細な絵付けを施す技法です。代表的な物は、「唐子絵」、唐子の人数によって用途は様々で藩主の贈答や、献上品として製作されました。また、三川内焼の中でも高度な技術と高い芸術性を誇る、「透かし彫り」。この作品は、1つの作品が完成するまでに半年を要すると言われています。現在も、三川内皿山一帯には多くの窯元があり、伝統的な工芸品を守り続けています。

基本情報

住所 〒859-3151 長崎県佐世保市三川内本町 三川内皿山一帯
電話番号 0956-30-8311(三川内陶磁器工業協同組合)
ウェブサイト 関連サイトはこちら

SHARE

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。