食べて、めぐって、ポイント集めて応募しよう!
定番から最新の注目情報まで!今、行きたい雲仙の旅-1

定番から最新の注目情報まで!今、行きたい雲仙の旅

温泉が恋しくなる季節。
雲仙観光の定番から最新の注目情報まで、この冬行きたくなること間違いなし!

雲仙温泉の定番「地獄めぐり」

雲仙温泉といえば外せない「地獄めぐり」
2021年8月豪雨で土砂崩れが発生し、大きな被害にありましたが、9月以降、安全が確保された遊歩道が一部を除き解放され、現在は地獄めぐりを楽しむことができます。

地獄めぐりでこれは外せない!

  • 温泉卵-1

    温泉卵

    雲仙地獄で蒸した、出来立て熱々の卵!この卵は、口伝で「1個食べたら、1年長生き。2個食べたら2年長生き。3個食べたら死ぬまで長生き」と言われています。
  • 雲仙地獄足蒸し-1

    雲仙地獄足蒸し

    足を置くと地熱や噴気を体感できる休憩所があります。地獄の熱を体感してみて下さい。

雲仙地獄の猫は温泉卵が好き!?

コラム

夜の地獄…ちょっと怖くて摩訶不思議な話を聞くナイトツアー-1

夜の地獄…ちょっと怖くて摩訶不思議な話を聞くナイトツアー

提灯を下げて歩く夜の雲仙地獄。
噴き出す蒸気と硫黄の香りを肌で感じながら、ちょっと怖くて摩訶不思議な四つのお話を聞くナイトツアー。
着物姿のガイドが三味線の生演奏と共に臨場感たっぷりに語ります。(日にち限定)

詳しくはこちら

冬枯れの景色が真っ白な山並に!自然がつくる冬の芸術「霧氷」

雲仙の冬の風物詩「霧氷」。今シーズンは11月23日に初観測されました。

霧氷とは樹木が氷の結晶に覆われた状態になることで、氷点下で霧や雲が発生していることが条件となり、条件が揃わないと見ることができない貴重な自然現象です。
地元では「花ぼうろ」と呼ばれています。

とても寒くても、こんな美しい景色を見ることができるなら「ぜひ見たい」と思いませんか。

夜のライトアップも楽しめる「三十路苑」

雲仙の紅葉は「仁田峠」だけではありません。
標高が高く気温が一足先に低くなる妙見岳からはじまり仁田峠、雲仙温泉街、そして三十路苑と色づいていきます。

三十路苑は六兵衛茶屋の経営者が、8,000坪の自宅裏山にもみじを植えだしたことが始まり。
30年余りたった現在は、広大な敷地で鮮やかな紅葉を楽しめます。

夜はライトアップされ、幻想的な世界が広がります。


公開期間:2021年11月20日(土)~12月5日(日)ごろまで
※日没後ライトアップ

心と体をリセット!自分と向き合う非日常体験

  • 日本茶ワークショップ-1

    日本茶ワークショップ

    レトロなカメラ屋さんの雰囲気と共に、日本茶インストラクターが煎れるお茶は絶品。
  • 雲仙焼-1

    雲仙焼

    土の感触を楽しみながら、旅の思い出に焼物を作ってみませんか。

食べたい!雲仙で注目のグルメ情報

  • 雲の上のピクニック-1

    雲の上のピクニック

    雲仙で「おしゃピク」しょう!雲仙のレストラン特製のお弁当とピクニックグッズをご用意。ピクニックに必要なものが全部そろって、気軽に楽しむことができます。写真映えするようなおしゃれなピクニックを雲仙で。

    詳しくはこちら
  • 新発売!雲仙ジオバーガー-1

    新発売!雲仙ジオバーガー

    雲仙自慢の食材を使って、とれたて&作りたて、美味しさにこだわったバーガーが完成!

    詳しくはこちら

アクティブ派の方へ

雲仙といえば、登山も外せません。澄んだ空気の中の山歩きは心身共にリフレッシュできます。
山登りの後の温泉もお楽しみの一つ。

山に登るのは躊躇するけど、軽く歩きたいという方は、雲仙温泉街でのノルディック・ウォークはいかがでしょうか?
地元ガイドの案内で朝の静かな温泉街を歩くのは、旅先ならではの特別な朝活です。

  • 雲仙普賢岳トレッキング-1

    雲仙普賢岳トレッキング

    登山の経験レベルに合わせて子供から大人まで登山を気軽に楽しむことができます。

    詳しくはこちら
  • ノルディック・ウォーク-1

    ノルディック・ウォーク

    二本のポールを使って歩くことで、正しい姿勢で歩けるだけでなく、足腰への負担も軽減でき、歩きに不安のある方でも気軽に楽しむことができます。前日までに雲仙温泉観光協会(0957-73-3434)にて予約か、宿泊の宿でも取り次いでもらえます。

    詳しくはこちら

UNZEN 旅チャリ

車だったらすぐ!けれども、歩いて行くにはちょっとしんどい。
でも自転車だったら、ちょうどいい距離。雲仙温泉にはそんな自然スポットがたくさんあります。
心地よい風を感じながら豊かな雲仙の魅力が一番感じられるサイクリングで雲仙をめぐりませんか。

宿泊割引キャンペーン・施設検索はこちら

SHARE

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.