旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎の観光を楽しむにはこちら。[PR]
雨の日おでかけ特集~佐世保のグルメフリーペーパー編集部おすすめスポット7選-1

雨の日おでかけ特集~佐世保のグルメフリーペーパー編集部おすすめスポット7選

雨の日でも屋内で楽しめるファミリー向けのお出かけスポットをご紹介。
長崎県北を中心に情報発信する地元フリーペーパー「月刊ならでわ!」がこれまで取材してきたスポットの中で「ここは間違いない!」と自信をもってご提案できるスポットを厳選してご紹介します。

【幼児〜小学生家族向け】天気を気にせず思いっきり遊べる大型屋内遊具施設「メリッタキッズ」

  • -1

佐世保駅から車で6分の場所にあるキッズ向け室内アスレチック遊戯施設!!
室内は島の緑や海の水色など、九十九島をモチーフにしたデザインのアトラクションがいーっぱい♡
ひときわ目立つのは、ジャックと豆の木をモチーフにした5mのクライミング★
ダイナミックに遊べる大型遊具はもちろん、小さな子ども向けのままごとハウスやチャイルドハウスなどのスペースもあり、成長に合わせて楽しめる遊具が充実!!
室内にはお食事ができる広々としたイートインスペースの他に、授乳室やオムツ交換台もあるので乳幼児と一緒でも安心(^^)
事前予約が必要なのでアプリ登録&予約をしてから遊びに行ってくださいね♪
 

【アクティビティ】メリッタKid's SASEBO
長崎県佐世保市宮地町89番1号
0956-59-8601
10:00〜18:00(受付終了17:00)
休)第3月曜※祝日の場合は営業、翌日火曜が休館日
P有※最初の1時間無料。その後30分ごと100円※お子さまのみでの入場は不可。
料金)お子様(2歳〜小学生)1時間550円(延長30分250円)/0歳・1歳無料/保護者同伴料(18歳以上・高校生不可)500円※遊具の利用は12歳(小学生)まで

メリッタキッズとあわせて佐世保グルメを楽しみたい!!周辺のオススメスポット★

  • パークダイナー-1

    パークダイナー

    佐世保中央公園の敷地内にある地元民御用達のフードコート!!
    佐世保バーガーで有名な「Big Man」や、レモンステーキのソースを使用した唐揚げが人気の「唐揚げ屋 ICHI」、世界大会出場の職人がピザを焼く「Pizzeria Shin5」、昼飲みやちょっと小腹が空いた時にピッタリな焼き鳥・鶏ダシうどんを提供する「焼鳥男爵」など、様々な地元グルメを楽しめます♪

    パークダイナーについて詳しくはこちら
  • S・Nakiri Cafe-1

    S・Nakiri Cafe

    佐世保中央公園から徒歩2分で行ける、佐世保で100年以上続く老舗洋菓子店「さいかい堂」が営むカフェ★
    色鮮やかなケーキや焼き菓子などのスイーツの他、パンの種類も豊富なんです♪モーニングやランチメニューもあり、店内やテラス席でのんびり過ごすことができますよ(^^)
    ならでわの表紙を飾った夏季限定かき氷もオススメ!!
    ※2024年4/1~4/25まで改装工事のため休業

    S・Nakiri Cafeの公式Instagramはこちら

【小〜中学生家族向け】映像とアトラクションで平戸の歴史を体感しよう!

  • -1

平戸市のシンボルとも言える平戸城は、2021年に完全リニューアル。
臨場感溢れる映像による「アミューズメント体験」と平戸の歴史をしっかり学べる「ミュージアム体験」を融合させたアミュージアム施設になっています!
迫力満点のデジタルアートや刀で間違いを斬って解答する平戸クイズなど、平戸城の魅力を目で見て・遊んで体感♪
最上階の天守まで登ったら、登城記念に遠隔写真撮影でパシャリ!平戸市内の絶景を堪能できます(^^)/
また、毎年3月下旬から4月上旬には「平戸城さくらまつり」も開催されます。期間中はライトアップも行われるので、普段とは違う夜の平戸城を桜とともに楽しんでくださいね!
 

【観光】平戸城
長崎県平戸市岩の上町1458番地1
0950-22-2201
[4月~9月]8:30~18:00
[10月~3月]8:30~17:00
※平戸城さくらまつり期間中令和6年3/22(金)~4/7(日)は18:30~21:00ライトアップ
 令和6年3/30(土)のみ、20:30まで天守閣開場
休)12/30・31
P有
入場料)大人520円(410円)/高校生310円(250円)/小・中学生200円(160円)※()は団体料金、30名以上でのご案内

【小学生家族向け】かわいい!と楽しい!がFULLに詰まったショップへ♪

  • -1

県北エリアで注目スポットの一つJAMIFULL★
オーナーさん独自のアンテナでセレクトされた子ども服やアクセサリー、雑貨など、お洒落でかわいいアイテムたちで店内が満たされています。
江迎(えむかえ)町の繭玉をモチーフにしたピアスやイヤリングはコロンとしたサイズ感でかわいいですよ♡
店内のワークスペースでは、月に数回、アロマオイルを使ったリップ作りや七宝焼きのアクセサリー作り、編み物など、お子様と一緒に参加できるワークショップも開催!
インスタグラムでチェックしてくださいね。
 

【ショッピング】JAMIFULL(ジャミフル)
長崎県佐世保市江迎町長坂129
11:00~17:00
休)木曜、第1・3日曜
P有

“切り絵つけ”でオリジナルの食器をデザインしよう♡

  • -1

注目スポット☆西の原エリアの冷たいスイーツ&ほっこりグルメ♪

  • 氷窯アイス こめたま-1

    氷窯アイス こめたま

    美味しいアイスを提供するために、使用する卵はニワトリの飼育やそのエサになるお米作りまで手掛けるこだわりっぷり!
    アイスは、定番から季節限定まで約8種類の味わいが楽しめますし、プリンや夏季になると登場するドリンクにも注目です★
    テイクアウトはもちろん、イートインでも満喫できますよ!

    氷窯アイス こめたまの公式Instagramはこちら
  • にぎりめし かわち-1

    にぎりめし かわち

    「大切な家族に出すような、美味しくて安全な料理を提供したい」という想いを込めて作られた「おにぎりプレート」(味噌汁・漬物付 500円)。
    なんと!味噌やお米などの素材から全てお店の方が無添加で手作りしているそうです。
    半年寝かせた麹を使った肉味噌などの具材を、ふっくらご飯と愛情で包み込んだその味は、思わず笑顔になるほどに美味なんです♡

親子3世代で楽しめる!?昭和とアナログ音楽の温もりを感じる癒やしスポット♪

  • -1

かつて小学校の分校として建てられた森の奥にある学び舎が、アナログレコードの博物館に!
レコードや蓄音機などを収集していた初代館長・栗原榮一朗氏が「博物館を開設したい」といくつかの都道府県に博物館開設の相談をしたところ、最初に返答がきたのが長崎県だったそう。
レコードからCDに移り変わる時代だったことや“文化を捨ててはいけない”という思いも重なり、今では約16万枚のアナログレコードが所蔵されています。
好きな曲を選んで、自分で針を落として聴くこともできますよ♪稀少なスピーカーもたくさんあるので、ぜひ聴き比べてみてくださいね。
 

【観光】音浴博物館
長崎県西海市大瀬戸町雪浦河通郷342-80
0959-37-0222
10:00~18:00(最終入館17:00)
休)木曜※祝日の場合営業、翌日振休有
P有
入館料)一般850円/小・中学生400円/小学生未満無料(保護者の同伴が必要)

SHARE

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。