旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎市の観光を楽しむにはこちら。[PR]

ガラス工芸 (ガラスコウゲイ)

深海を連想させる瑠璃色は長崎の海の賜物

エリア
長崎
テーマ
名物・土産・特産品
  • 261views

鎖国時代の南蛮貿易により出島に入り、日本に伝えられたのがガラス細工です。
一般的には吹きガラスのことをビードロといいます。ビードロの語源はポルトガル語でガラス製品の総称で天文11年(1542)、日本に来航したポルトガル人の手によって渡ってきました。
またギヤマンはオランダ語でダイヤモンドのことで、これを使って細工をするところから切子(カットグラス)のことをギヤマンといいます。
ポルトガルとの貿易港として繁栄した長崎は、ガラス製品伝来の地でもあるのです。

基本情報

住所 長崎県長崎市 
電話番号 095-895-2621(長崎県 物産ブランド推進課)
ウェブサイト 関連サイトはこちら

SHARE

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。