地の神島神社

(ちのこうじまじんじゃ)

海に向かって建つ鳥居

エリア
小値賀
テーマ
神社・仏閣
アクセス数674Views

遣唐使の航海安全を祈願し700年代に造られたといわれているこの神社は、石段を下った岩場に鳥居が建ち、海を通る船舶を見守る形となっています。対岸の野崎島にある沖ノ神島神社と対になっており、両社は、海を隔て互いに向かい合っています。

スライドショーで見る

Data 基本情報

住所 〒857-4702 長崎県北松浦郡小値賀町前方郷3939
電話番号 0959-56-2646(NPO法人おぢかアイランドツーリズム協会)
ウェブサイト 関連サイトはこちら