山の守酒造場

(やまのもりしゅぞうじょう)

伝統に守られたかめ仕込み山乃守

エリア
壱岐
テーマ
体験 酒蔵
アクセス数260Views

玄界灘の壱岐島は、かつて大陸交通の要路で、遺跡と史跡に富む島です。
壱岐では、江戸時代から島の米と麦を使って麦焼酎が造られ、歴史、文化、伝統に育まれた麦焼酎のふるさとです。「やまのもり」は明治32年に創業、歴史と伝統の技を磨き育てて100有余年。厳選された米と麦を原料に「かめ」に仕込み、一釜ごとに常圧蒸留した本格焼酎です。

スライドショーで見る

Data 基本情報

住所 〒811-5125 長崎県壱岐市郷ノ浦町志原西触85
電話番号 0920-47-0301
営業時間 (月~土曜日)8:00~17:00
休日 正月3日間  8月15日
駐車場 駐車場:8台
アクセス 郷ノ浦港より車で5分、芦辺港より15分
ウェブサイト 公式ホームページ
facebook

マップを表示 マップを表示

このスポットから近い観光スポット