NHK長崎地域発ドラマ「かんざらしに恋して」-1

NHK長崎地域発ドラマ「かんざらしに恋して」

長崎県島原市を舞台にした、NHK地域発ドラマです。

作品紹介

桐畑瑞樹 (貫地谷しほり) は目の前に置かれた不思議なお菓子を眺めている……。
「かんざらし」と言うものらしい。

長崎県島原市にはこの「かんざらし」の名店といわれる「銀流」というお店があったのだが、20年前に閉店。
それを現在に蘇らせるため、地域おこし協力隊として市に雇われたのが瑞樹だったのだが……。


湧水の城下町・島原を舞台にした物語が幕を開けます!

【作品名】長崎発地域ドラマ「かんざらしに恋して」

【放送】 2019年2月(NHKBSプレミアム)
 
【脚本】 荒木修子
 
【出演】 貫地谷しほり・遠藤憲一
     樫山文江・長濱ねる(欅坂46)・和泉ちぬ・前野朋哉・宮崎香蓮

【演出】 佐藤玲衣

物語のキーワード

  • 銀水-1

    銀水

    本作に登場するお店「銀流」のモデルとなったのは、かんざらしの名店「銀水」。
    地域の方に惜しまれつつも閉店したこの場所は、平成28年8月6日に20年近い時を経て、観光客と地域住民の交流の場として、新たな歴史をスタートさせました!

     

    もっと見る
  • しまばらの湧水-1

    しまばらの湧水

    島原市は「水の都」と言われ、湧き水が豊富なまちです。湧水量は、1日に22万トンといわれており、豊富な湧き水は、共同洗い場などで市民の生活用水として利用されています。
    [観察場所]浜の川湧水、鯉の泳ぐまち

  • かんざらし-1

    かんざらし

    白玉粉の小さな団子を「島原の湧水」で冷やし、特製のシロップをかけた素朴な郷土の味です。
    昔はシロップに使われる砂糖・蜂蜜が高級品だったため、おもてなしのお菓子として出されていました。
    島原城・武家屋敷の他、市内の飲食店で提供されています。

    もっと見る

「かんざらしに恋して」モデルコース

\東京ドラマアウォード2019ローカル・ドラマ賞を受賞/
桐畑瑞樹(貫地谷しほり)達が名店復活に挑んだ舞台・島原市
ここは有明海と雲仙岳に囲まれた城下町で、温泉や湧水といった綺麗で豊かな水に育まれた街です。
少しずつ暖かくなってきた島原を歩いて、瑞樹たちが見た風景に触れてみませんか?

島原市の動画

SHARE

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.