チャイニーズ・タイシャン (ちゃいにーず・たいしゃん)

香港に本社を置く中国資本による中国クルーズ船社の船で2014年から営業航海を開始。乗客・クルーはほどんと中国人で、中国発着の日本寄港クルーズを実施しており、博多や佐世保など九州を中心に頻繁に来航しています。「オリンピック・ボイジャー」の後身で、2004年にコスタクルーズの子会社であるスペイン船社に移籍、その後2012年からコスタクルーズで運航したあと、中国へ移りました。

基本情報

トン数 24,427
全長 180.45
船籍 リベリア
乗客数 (定) 927
乗員数 (定) 360

SHARE

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。