大野教会堂

オオノキョウカイドウ
  • 大野は、1599年の平戸領主松浦氏の弾圧で長崎に亡命したキリシタン…
  • 大野は、1599年の平戸領主松浦氏の弾圧で長崎に亡命したキリシタン…
  • 長崎
  • 世界遺産関連施設
大野は、1599年の平戸領主松浦氏の弾圧で長崎に亡命したキリシタン…

大野は、1599年の平戸領主松浦氏の弾圧で長崎に亡命したキリシタン籠手田一族にゆかりあると伝えられる地。1893年、信徒のためにド・ロ神父が設計し、私財を投じて信徒とともに石造りの教会を建てた。

 


教会見学に当たってのお願い

大野教会堂の見学は(個人・団体問わず)事前連絡が必要です。

♦連絡先:長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産インフォメーションセンター(外部リンク)

♦TEL 095-823-7650/FAX 095-895-9690

♦対応時間:9:30~17:30

※大野教会堂の内部は非公開となります。

※ホームページでも受け付けています。

 

 

 

 

基本情報

住所 〒851-2427 長崎県長崎市下大野町2619
教会データ 建物 石造平屋133㎡
竣工 明治26(1893)年
設計 ド・ロ神父
小教区 出津小教区
ホームページ 『大野教会堂』についてのホームページはこちらへ
交通アクセス 国道202号線大野停留所から徒歩10分
  • 17
教会めぐりを選ぶ
閉じる 閉じる