金山城跡

カナヤマジョウアト
  • 城主の結城弥平次は、美濃(岐阜県)出身のキリシタンで、高山右近の家臣だった…
  • 城主の結城弥平次は、美濃(岐阜県)出身のキリシタンで、高山右近の家臣だった…
  • 島原・雲仙・小浜
  • 史跡・文化財
城主の結城弥平次は、美濃(岐阜県)出身のキリシタンで、高山右近の家臣だった…
城主の結城弥平次は、美濃(岐阜県)出身のキリシタンで、高山右近の家臣だった。伴天連追放令が出た時、宣教師を領内にかくまった。次に主君となった小西行長が関ヶ原で亡くなると、徳川方の有馬晴信に仕え、信仰を貫いた。城は伝道所になり、彼のもとに信徒が集まったという。しかし1613(慶長18)年、有馬直純に追放される。

基本情報

住所 長崎県雲仙市国見町
交通アクセス 雲仙グリーンロードと国道389号線の合流地点近く
  • 1
教会めぐりを選ぶ
閉じる 閉じる