龍頭泉

リュウトウセン
  • 多良岳県立公園の一角に位置し、千綿川の清流に沿って48の滝と淵が連なる美しい渓谷です。
  • 多良岳県立公園の一角に位置し、千綿川の清流に沿って48の滝と淵が連なる美しい渓谷です。
  • 多良岳県立公園の一角に位置し、千綿川の清流に沿って48の滝と淵が連なる美しい渓谷です。
  • 多良岳県立公園の一角に位置し、千綿川の清流に沿って48の滝と淵が連なる美しい渓谷です。
  • 多良岳県立公園の一角に位置し、千綿川の清流に沿って48の滝と淵が連なる美しい渓谷です。
  • 多良岳県立公園の一角に位置し、千綿川の清流に沿って48の滝と淵が連なる美しい渓谷です。
  • 多良岳県立公園の一角に位置し、千綿川の清流に沿って48の滝と淵が連なる美しい渓谷です。
  • 多良岳県立公園の一角に位置し、千綿川の清流に沿って48の滝と淵が連なる美しい渓谷です。
  • 多良岳県立公園の一角に位置し、千綿川の清流に沿って48の滝と淵が連なる美しい渓谷です。
  • 多良岳県立公園の一角に位置し、千綿川の清流に沿って48の滝と淵が連なる美しい渓谷です。
  • 佐世保・ハウステンボス
  • 景勝地
多良岳県立公園の一角に位置し、千綿川の清流に沿って48の滝と淵が連なる美しい渓谷です。
龍頭泉の名で知られる千綿渓四十八潭は、下流は千綿川河口の「釜淵」から上流は遠目郷の「留りの淵」まで、千綿川の清流に沿って48の滝と淵が連なる美しい渓谷です。
「龍頭泉」という名にも由来があり、江戸時代の儒学者・広瀬淡窓が、大村藩主に招かれて千綿渓に遊んだ際、その美しさに心を打たれ、渓谷全体を称し「まるで巨大な龍が横たわっているかのようだ」と評し、名付けたものと伝えられています。

基本情報

住所 〒859-3924 長崎県東彼杵町東彼杵郡太の浦郷他
電話番号 0957-46-1111
ホームページ 『龍頭泉』についてのホームページはこちらへ
交通アクセス JR千綿駅から車で約15分
  • 22
観光スポットを選ぶ
閉じる 閉じる