大音寺のクロガネモチ

ダイオンジノクロガネモチ
  • 長崎
  • 史跡・文化財
市指定天然記念物
クロガネモチは、モチノキ科の雌雄異株の常緑高木で、亜熱帯・暖帯の主として沿海地に自生します。
長崎付近の森林内にも珍しくありませんが、近年は街路樹・庭木として使われるようになりました。
このクロガネモチは、大音寺の本堂近くの石段脇にありますが、おそらく自生のものと思われており、胸高幹囲2.60m、樹高15mで、クロガネモチとしては極限に近いです。雌株なので、晩秋から冬にかけて、高くそびえている樹上に真紅のつぶらな小果が密集して美しく、人目を引きます。

基本情報

住所 〒850-0831 長崎県長崎市鍛冶屋町5-87 大音寺境内
電話番号 095-824-2367
ホームページ 『大音寺のクロガネモチ』についてのホームページはこちらへ
交通アクセス JR長崎駅から路面電車(崇福寺行き乗車)利用11分、「崇福寺」電停下車、徒歩5分
  • 0
観光スポットを選ぶ
閉じる 閉じる