このページは共通メニューを読み飛ばして直接本文をご覧になることができます。直接本文をご覧になるかたは「本文へ」をクリックしてください。
本文へ


HOMEながさきの島々対馬 > 観光施設一覧

対馬の観光施設一覧

金田城跡


金田城跡

西暦660年、朝鮮三国のひとつ百済が唐・新羅の連合軍により滅亡しました。百済を救援する為に送られた倭国軍も、663年に朝鮮半島西岸の白村江で大敗。倭国は西日本各地に古代山城(朝鮮式山城)を築き、唐・新羅の侵攻に備えました。667年、浅茅湾南岸に突き出した「城山」(じょうやま)に「金田城」(かなたのき)が築かれ…

guide

和多都美神社


和多都美神社

彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)と豊玉姫命(とよたまひめのみこと)を祭る海宮で、古くから竜宮伝説が残されています。本殿正面の5つの鳥居のうち2つは、海中にそびえ、潮の干満により、その様相を変え、遠く神話の時代を偲ばせる神秘的な雰囲気を漂わせています。また社殿の裏には、巨樹・巨木が林立し、遊歩道も完備されて…

guide

朝鮮国通信使之碑


朝鮮国通信使之碑

朝鮮通信使は、慶長12年(1607)から文化8年(1811)までの間に12回来日しました。それは、日本と李氏朝鮮との間の善隣友好の誼(よしみ)を通わす国家外交の使節でもあり、一大文化使節でもありました。 特に、正使以下500名にも及ぶ一行の来日は壮麗な絵巻を成し、洗練された学問・芸術と、絢爛とした異文化…

guide

烏帽子岳展望台


烏帽子岳展望台

烏帽子岳(標高176m)は、対馬の中央に広がる浅茅湾(あそうわん)の北岸に位置し、360度をぐるりと見渡せる展望台です。山頂近くまでの道路と駐車場が整備されており、駐車場から展望台への階段を10分ほど登ると、東には対馬海峡、西には朝鮮海峡が広がり、複雑な入り江と無数の島々がおりなす典型的なリアス式海岸の景観を…

guide

目保呂ダム馬事公園


目保呂ダム馬事公園

対馬固有の貴重な在来馬・対州馬(たいしゅうば) 急峻な地形の対馬において、人の移動や荷物の運搬、 農耕などに活躍してきた馬で、体高は約1.2m。 蹄鉄を必要としない頑丈な蹄、温順な性質、粗食に耐えることなどから、 島の生活に欠かせない動物でしたが、自動車の普及と機械化時代の 到来により数が激減し…

guide

ページトップへ

閉じる 閉じる