このページは共通メニューを読み飛ばして直接本文をご覧になることができます。直接本文をご覧になるかたは「本文へ」をクリックしてください。
本文へ


HOMEながさきの島々対馬 > 季節のイベント

季節のイベント

厳原港まつり対馬アリラン祭

鮮やかな衣装を身にまとった参加者が市内を練り歩く

鮮やかな衣装を身にまとった参加者が市内を練り歩く

朝鮮通信使行列、朝鮮王朝「李王朝」の歴史絵巻

毎年8月の第1土・日曜日に開催される「厳原港まつり対馬アリラン祭」。時代考証にもとづき、韓国で縫製された色鮮やかな衣装を身にまとった祭りの参加者総勢400名余りが江戸時代の通信行列を今によみがえらせます。その行列には韓国から民族舞踊団も参加、華麗な舞いで沿道の観客を大いにわかせます。その様子はさながら平成の朝鮮通信使絵巻といった趣。年を追うごとに盛大になり、日本国内はもとより、お隣韓国からも参加を希望する人が増え、今では欠くことのできない祭りのハイライトとなっています。

国境マラソンIN対馬

対馬の豊かな自然を楽しみながら走れるのが魅力

対馬の豊かな自然を楽しみながら走れるのが魅力

三宇田をメイン会場に健脚を競う 対馬最大のスポーツイベント

「日本の渚百選」にも選ばれた「三宇田浜」をスタート地点とし、対馬の自然を満喫できるコースを走る対馬最大のスポーツイベント。 対馬市の北端、上対馬町で行われ、毎年、韓国からも多くのランナーが参加。スポーツを通した日韓交流イベントとして定着しています。 海を望みながら走るコース。対馬への観光も兼ねて、マラソンに挑戦しませんか。

ページトップへ