このページは共通メニューを読み飛ばして直接本文をご覧になることができます。直接本文をご覧になるかたは「本文へ」をクリックしてください。
本文へ


HOMEながさきの島々壱岐 > おすすめスポット

おすすめスポット

壱岐のパワースポット

  • 「女嶽神社」の御神体

  • 神道の発祥の地とされる「月読神社」

  • 男岳山の山頂にある「男嶽神社」

  • 急な石段の参道がつづく神秘的なたたずまいの「月読神社」

  • 縁結びから安産まで、霊験あらたかな「塞神社」

「女嶽神社」の御神体

「女嶽神社」の御神体

神道の発祥の地とされる「月読神社」

神道の発祥の地とされる「月読神社」

男岳山の山頂にある「男嶽神社」

男岳山の山頂にある「男嶽神社」

急な石段の参道がつづく神秘的なたたずまいの「月読神社」

急な石段の参道がつづく神秘的なたたずまいの「月読神社」

縁結びから安産まで、霊験あらたかな「塞神社」

縁結びから安産まで、霊験あらたかな「塞神社」

神々の島を巡る心の旅

神が生んだ大八島国の1つとして『古事記』に描かれる壱岐は、スピリチュアルな空気が漂う神秘的な島。森羅万象すべてに神が宿ると考え、自然を敬い、感謝してきた壱岐の島人は、島の至るところに祠をつくり神様を祀ってきました。壱岐には、元気をもらえるスポットが至るところに点在し、心の旅を演出してくれます。『日本書紀』に記された月神の分霊で神道の発祥の地とされる月読神社や、家内安全、合格祈願、子宝祈願など、願掛け、成就に奉納された200体を超す石猿が並んでいる様に圧巻の男嶽神社 、家庭円満、子宝、良縁成就の塞神社、他にも男嶽神社・爾自神社・小島神社など…。無数の神々が宿る島 壱岐を巡れば、あなたのパワースポットが見つかるかもしれません。

詳しい情報はこちら

月讀神社

日本神道発祥の地。周辺には神秘的な雰囲気が広がっている。

男嶽神社(石猿群)

壱岐島で2番目に高い男岳山の山頂の神社に、多数の石猿が奉納されている。

女嶽神社

コンパスの針が正常に働かない磁体を持つ、御神体の巣食石。

塞神社

3m近い立派な一物が目を引く、良縁・安産・性病等に霊験あらたかな神社。

爾自神社(にじじんじゃ)

順風祈願の不思議な巨石、東風石が祀られる神社。

小島神社

島全体が神域。干潮時になると海に参道が出現する。

壱岐のビーチ

  • 壱岐随一の景勝地「辰ノ島」

  • バツグンの透明度を誇る「大浜海水浴場」

  • 日本の快水浴場百選に選ばれた「筒城浜海水浴場」

  • 白砂青松の海岸「辰ノ島海水浴場」

  • マリンスポーツが盛んな「錦浜海水浴場」

  • コバルトブルーの海と白砂に癒される

壱岐随一の景勝地「辰ノ島」

壱岐随一の景勝地「辰ノ島」

バツグンの透明度を誇る「大浜海水浴場」

バツグンの透明度を誇る「大浜海水浴場」

日本の快水浴場百選に選ばれた「筒城浜海水浴場」

日本の快水浴場百選に選ばれた「筒城浜海水浴場」

白砂青松の海岸「辰ノ島海水浴場」

白砂青松の海岸「辰ノ島海水浴場」

マリンスポーツが盛んな「錦浜海水浴場」

マリンスポーツが盛んな「錦浜海水浴場」

コバルトブルーの海と白砂に癒される

コバルトブルーの海と白砂に癒される

透明で美しいビーチの数々 壱岐は「玄界灘の宝石箱」

「玄界灘の宝石箱」と呼ばれる壱岐。きらきら輝く透明な海で色とりどりの魚を楽しむことができます。白く美しい砂浜を持つ筒城浜ビーチでバーベキューを楽しんだり、透明度が抜群の錦浜ビーチで美しいサンゴ礁や色鮮やかな魚見たり、大浜ビーチで貝殻採集もオススメ。マリンスポーツのメッカ、ツインズビーチではダイビングやシーカヤックを楽しんでみてはいかがでしょう。島北部にある無人島の辰ノ島海水浴場へは勝本港から渡航船が出港。島めぐり遊覧やめずらしい海浜植物をチェックするなど、楽しみがいっぱいです。

詳しい情報はこちら

筒城浜海水浴場

日本の快水浴場百選に選ばれた壱岐の代表的なビーチリゾート

錦浜海水浴場

壱岐ならではの美しい砂浜と透明で青い海。

大浜海水浴場

サーファーにも人気の高く、壱岐のマリンスポーツのメッカ。

辰ノ島海水浴場

夏限定で渡れる無人島で海あそびを楽しもう!

ツインズビーチ

樽と小水浜を合わせた“ツインズビーチ”は、小さな入り江にある美しい砂浜のビーチ。

辰ノ島めぐり遊覧

宝石の海めぐり

一支国博物館

  • 弥生時代後期の土器

  • 朝鮮半島と日本との海道を行き来していた古代船

  • 周辺の山並に溶け込んだ外観

  • 博物館で得た知識を元に「原の辻遺跡」を歩いてみよう

弥生時代後期の土器

弥生時代後期の土器

朝鮮半島と日本との海道を行き来していた古代船

朝鮮半島と日本との海道を行き来していた古代船

周辺の山並に溶け込んだ外観

周辺の山並に溶け込んだ外観

博物館で得た知識を元に「原の辻遺跡」を歩いてみよう

博物館で得た知識を元に「原の辻遺跡」を歩いてみよう

一支国へタイムスリップ!? 歴史に触れる感動!!

古くから重要な役割を果たしてきた壱岐。島の歴史を紐解く拠点となるのが一支国博物館です。『魏志』倭人伝の世界では、一支国と、とりまく国々の様子をわかりやすく解説。通史エリアでは、弥生時代から現代までの壱岐、大陸そして朝鮮半島の歴史を発見できます。古墳の世界では、笹塚古墳前室の床下を再現。埋葬シーンもCGで紹介しています。また海の王都を象徴する古代船が実物大模型で再現されており、イベント時にはバーチャル航海体験もできます。そして、一番のオススメはビューシアター。スクリーン映像後、目の前に広がる原の辻遺跡の原風景に感動!!一支国トピックでは一支国の様々なくらしのシーンがジオラマ模型で再現されています。弥生時代の生活をのぞいてみましょう!

詳しい情報はこちら

壱岐市立一支国博物館

時空を翔けるシルクロード・壱岐で魏志倭人伝の世界が甦る。

湯ノ本温泉・湯川温泉

  • 子宝の湯としても親しまれている「湯ノ本温泉」

  • 「湯ノ本温泉」では美しい夕陽が見れる

  • 壱岐の風土や文化を伝える壱岐文化村に隣接する「湯川温泉」

子宝の湯としても親しまれている「湯ノ本温泉」

子宝の湯としても親しまれている「湯ノ本温泉」

「湯ノ本温泉」では美しい夕陽が見れる

「湯ノ本温泉」では美しい夕陽が見れる

壱岐の風土や文化を伝える壱岐文化村に隣接する「湯川温泉」

壱岐の風土や文化を伝える壱岐文化村に隣接する「湯川温泉」

旅の疲れをいやす とっておきの癒しの湯

壱岐西部に位置する温泉郷、湯ノ本温泉。神功皇后が応神天皇の産湯をつかわせたとの伝説があり、子宝の湯としても親しまれています。また、壱岐文化村の敷地内にある湯川温泉の施設には壱岐の風土や文化を学べる資料などが展示してあるので、ついでに立ち寄ってみては。ゆったりお湯につかって、心と体を癒しましょう。

詳しい情報はこちら

湯本温泉

壱岐島北西岸、美しい島々に夕日が映える風光明媚な温泉郷。

ページトップへ