平戸市切支丹資料館(根獅子) (ヒラドシキリシタンシリョウカン(ネシコ))

根獅子は平戸松浦氏の家臣・籠手田氏の所領で、領民のほとんどがキリシタンとなり…

エリア
平戸・松浦
テーマ
巡礼関連地
  • 55views

根獅子は平戸松浦氏の家臣・籠手田氏の所領で、領民のほとんどがキリシタンとなり、多くの殉教者を生んだところ。潜伏時代の信仰形態を組織的に守りつづけ、組織を運営する役の後継者が得られず、1992年に解散した。資料館では根獅子の歴史を紹介する。

基本情報

住所 〒859-5376 長崎県平戸市大石脇町1502-1
内覧時間 9:00~17:30
休日 毎週水曜日、年末年始(12/29~1/2)
拝観料・入館料 大人200(160)円、高校生150(120)円、小中学生70(56)円 ※( )内は30名以上の団体料金
アクセス JR佐世保駅からバスで80分、平戸桟橋バス停で乗換 同バス停からバスで40分 根獅子バス停下車 徒歩5分。平戸大橋から車30分。
ウェブサイト 関連サイトはこちら
<お願い>
教会は信者の皆さんにとって大切な祈りの場です。 見学の際は教会でのマナーをよく守り、 お互いが気持ちよく過ごせるように心がけましょう。
>教会見学時マナーのご案内はこちら

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


このスポットに行くモデルコース


We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.