このページは共通メニューを読み飛ばして直接本文をご覧になることができます。直接本文をご覧になるかたは「本文へ」をクリックしてください。
本文へ


HOME教会めぐり大村・西彼半島エリア > 横瀬浦(横瀬浦公園)

教会めぐり

横瀬浦(横瀬浦公園)(ヨコセウラ(ヨコセウラコウエン))

横瀬浦(横瀬浦公園)

横瀬浦(横瀬浦公園)

横瀬浦(横瀬浦公園)

横瀬浦は、イエズス会が宣教活動のために大村純忠と協定を結んで開かれた港で、1562年、ポルトガル船が入港した。教会堂が建ち、港町として賑わうが、開港から1年後、純忠の義弟の反乱で横瀬浦も焼失する。今、港の周辺は歴史に基づいて公園化され、2008年11月には、西海市出身の中浦ジュリアンの列福を記念した十字架が近くに建てられている。「横瀬さるく」の受付は、西海市観光協会 観光事業部 0959-37-5833までお問い合わせ下さい。

横瀬浦さるく 1名500円、最少催行3名~、1週間前までに要予約。

所在地 851-3509 長崎県西海市西海町横瀬郷
休日 1月1日から1月2日
交通アクセス
長崎から車で75分、佐世保から車で60分
ハウステンボスから30分
国道202号線から横瀬桟橋へ行く
地図を見る
ホームページ 『横瀬浦(横瀬浦公園)』についてのホームページはこちらへ
エリア リンク [大村・西彼半島エリア]

※掲載されている画像の著作権は、長崎県観光連盟にあります。そのため本ページに掲載されている画像は、無断で転載、複製、販売、貸与などの利用をすることはできません。
※教会は信者の皆さんにとって大切な祈りの場です。
見学の際は教会でのマナーをよく守り、お互いが気持ちよく過ごせるように心がけましょう。

■ながさき巡礼についてのお問い合せ

長崎巡礼センター [住所]長崎市尾上町1-88 長崎バス観光案内所2階 [TEL]095-893-8763

ページトップへ