城下町散策・対馬藩コース

(ジョウカマチサンサク・ツシマハンコース)

「国境の島・対馬の激動の時代」をガイドがわかりやすくご案内いたします

アクセス数1,186Views

対馬市厳原町の中心部は、江戸時代の対馬藩10万石の城下町です。国指定史跡・万松院(ばんしょういん)他をめぐりながら、戦国末期から江戸時代にかけて(秀吉の朝鮮出兵から朝鮮通信使が往来する時代)の「国境の島・対馬の激動の時代」をガイドがわかりやすくご案内いたします。コースには「日本遺産」(平成27年4月認定、文化庁)の構成文化財が複数含まれています。

スライドショーで見る

Data 体験・ツアー情報

内容 開催期間:通年(ただし、8/13~8/15、12/29~1/3は除く)
定休日:8/13~8/15、12/29~1/3
所要時間:2時間(9時~17時の内2時間)
集合場所 観光情報館ふれあい処つしま(対馬市厳原町今屋敷672番地1)
体験料金 お客様の人数・所要時間により異なり、ガイド1名3,500円~(税込)です。お問い合わせください。
万松院は別途拝観料1名300円が必要。
催行人数 1~20名
申込期間 3日前
主催・お申し込み先 対馬観光ガイドの会 やんこも TEL:0920-52-1566
主催・お申し込み先リンク 公式サイトはこちら

マップを表示 マップを表示

このスポットから近い観光スポット

このスポットに行くモデルコース