• 2020/09/29
  • 注目
    ロケ・撮影

【重要】長崎県内での撮影・取材を検討される皆様へ

  • 【重要】長崎県内での撮影・取材を検討される皆様へ-1

日頃より長崎県のPRにお力添えを頂きまして、誠にありがとうございます。県内での撮影・取材を検討されている皆様へ、お知らせとお願いです。

①撮影支援ガイドラインの確認とチェックリスト提出のお願い
現在、新型コロナウイルス関連の感染拡大防止に伴い、一時閉鎖・休業している県内施設、県内イベントの中止がございます。
施設によっては撮影の受け入れ自体が難しい状況がございますので、何卒御理解下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。
撮影前に「ロケ撮影支援における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」(PDF資料)をご一読いただき、「ロケ撮影における新型コロナウイルス感染予防対策チェックリスト」(Word資料)をご提出下さいますようお願いいたします。

②支援依頼のご連絡について
日頃より多くの問合せを頂いておりますが、企画書の未提出・撮影直前(3日前など)の申請が行われる案件が散見されます。
撮影地の申請期限の兼ね合いや感染症への対策などの問題もありますので、円滑な支援・トラブルを防止するためにも10日前までを目途に、スケジュールに余裕を持った連絡・申請をお願い致します。
詳細は長崎県フィルムコミッション事務局までお尋ねください。
 

長崎県フィルムコミッション事務局 (一社)長崎県観光連盟内
住所:〒850-8570長崎市尾上町3番1号 長崎県庁5F
TEL:095-826-9407 FAX:095-824-3087
E-MAIL: info-fc@ngs-kenkanren.com


③教会での撮影について
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界文化遺産登録に伴い、教会での撮影・取材の問合せが増えておりますが、教会での撮影・取材については以下の通りとなっております。

〇内観…原則取材NG
〇外観…撮影日の2週間前までに、カトリック長崎大司教区に申請書類を提出
※大浦天主堂については、3週間前までにキリシタン博物館へ申請が必要です。

※潜伏キリシタン関連遺産の構成資産(大浦天主堂・原城跡など)はこちらをご覧ください。

詳細については各リンク先のページをご覧ください。
ご協力・ご理解の程、宜しくお願い致します。

SHARE

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.