このページは共通メニューを読み飛ばして直接本文をご覧になることができます。直接本文をご覧になるかたは「本文へ」をクリックしてください。
本文へ


HOME法人・団体向けサイトロケ・撮影長崎バスTV-CMロケ地さるく > 作品紹介

長崎バスTV-CMロケ地さるく

  • 役所監督と、スタッフの皆様。
    役所監督と、スタッフの皆様。
  • 現場でチェックする役所監督
    現場でチェックする役所監督
  • 神の島教会での撮影シーン
    神の島教会での撮影シーン
  • 南越での撮影シーン
    南越での撮影シーン

作品紹介

設立から80周年を迎えた長崎バスのTV-CM撮影が、2015年11月に行われ、2016年の1月から放送が始まりました。 運転者として出演し、また今回の監督として選ばれたのは、長崎県出身の名優である役所広司さん。 今回、長崎バスの運転者さんと長崎の人々との物語を、そこに息づく長崎のロケーションを舞台として撮影されました。 長崎の人を通して、運転者の仕事をより深く感じる、また映像の中に長崎ならではの美しさが込められた作品です。

作品ゆかりの地 トピックス

  • ポイント1

    地元ならではのロケーションが選ばれました。

    地元ならではのロケーションが選ばれました。
    長崎バス80周年記念TV-CMということで、 運転者さんと地元の方々との暖かいエピソードを 3本のドラマとしてまとめました。 長崎での何気ない風景を、ドラマチックに撮影し、 長崎ならではのロケーションの魅力をひきだしています。
  • ポイント2

    TV-CMにご出演いただいた方々!

    TV-CMにご出演いただいた方々!
    神の島教会でのシーンは、神の島教会の信徒さんたちに ご出演いただき、荘厳なミサのシーンを撮影させていただきました。 南越では、オーディションで選ばれた女の子2人に姉妹としてご出演いただき、 とてもほんわかした雰囲気で撮影にのぞんでいただきました。
  • ポイント3

    ロケを支えた、長崎グルメ♪

    ロケを支えた、長崎グルメ♪
    長崎ロケではずせないのが、ロケ弁♪ 美味しいロケ弁で寒いロケを乗り切りました。 早めにロケが終わったら、スタッフらは長崎おでん、長崎和牛、 くじらなど、長崎ならではのグルメを楽しんでいただきました。

ページトップへ