水戸岡鋭治デザイン 310号「みなと」 (ミトオカエイジデザイン310ゴウミナト)

港まち長崎を颯爽と走る、新デザインの路面電車

エリア
長崎
テーマ
自然・景勝地
  • 633views

2017年4月10日より、新デザインの路面電車、愛称「みなと」の運行がはじまりました!
 
「みなと」はJR九州の「ななつ星in九州」をはじめ、多くのD&S(デザイン&ストーリー)列車を手掛けた鉄道車両デザインの第一人者である水戸岡鋭治氏のデザインで、1954年製の車両をリニューアルしたものです。
 
外観は、港町をイメージした色鮮やかなブルーが特徴。
長崎で多く見かけられる「尾曲がり猫」がデザインされ、内装には、床やつり革の輪、すだれや組子細工などふんだんに木材が使用されています。

また、教会をイメージさせるステンドグラスの窓や、龍踊りのイラストなど長崎らしさを感じられるデザインが随所に散りばめられており、船舶照明が優しく照らす車内はぬくもりのある雰囲気になっております。

乗車している間は、すべての窓枠に施された額縁で切り取られた車窓を鑑賞するかのような時間を過ごすことができ、外装は長崎のまちを颯爽と走る様子を楽しめ、まさに長崎の風景と一体化する路面電車です。
 
「みなと」は多くの方にご乗車いただけるよう、特別料金などは必要なく通常の営業車両として運行しています。予約により貸し切りも可能です。
(※貸し切りのご予約は乗車日の2週間前迄にお電話でお願いします。それ以降は手配できない場合があります。)
 
運行情報はパソコンとスマートフォンでご確認いただけます→運行情報確認はこちらから
 
長崎市内の観光、移動手段にぜひご乗車いただき、移動時間も特別なひと時をお楽しみください。

※写真提供:長崎電気軌道株式会社

 

基本情報

住所 長崎県長崎市 (路面電車運行区間にて随時運行中)
電話番号 095-845-4111(長崎電気軌道株式会社)
料金 運賃:大人(中学生以上) /130円 、小児(小学生)/70円
ウェブサイト 公式サイトはこちら
関連資料 資料をダウンロード

SHARE

このスポットに行くモデルコース


We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.