旅のテーマ・エリア・キーワード・距離から探す 検索条件を開く
四季折々の自然が楽しめる

雲仙温泉散策

エリア
島原・雲仙・小浜 
テーマ
島原半島ジオパーク  
  • 四季折々の自然が楽しめる
  • 四季折々の自然が楽しめる
  • 四季折々の自然が楽しめる
  • 四季折々の自然が楽しめる
  • 四季折々の自然が楽しめる
  • 四季折々の自然が楽しめる
  • 四季折々の自然が楽しめる
日本初の国立公園でもある雲仙は、自然が大切に守られ、野鳥や鉱山植物の宝庫でもあります。春は雲仙ツツジが山肌をピンクに染め、みずみずしい若葉が初夏の青葉に変わるとさわやかな夏の訪れです。山中が赤やオレンジ色にそまる紅葉の秋が訪れ、冬を迎えると木々は霧氷でクリスタルに変身します。
年間を通して四季を体感できる雲仙の温泉街は古湯・新湯・小地獄の3つに分かれ、雲仙地獄の湯けむりが漂う街並みに旅館街がゆったりとつづいています。


住 所 〒854-0621 長崎県雲仙市小浜町雲仙320
電話番号 0957-73-3434 (雲仙温泉観光協会)
ホームページ 『雲仙温泉散策』についてのホームページはこちらへ
交通アクセス 長崎自動車道諫早ICから車で約1時間20分

閉じる 閉じる