旅のテーマ・エリア・キーワード・距離から探す 検索条件を開く
日本の古代文化の起源と変遷を凝縮した貴重な洞窟遺跡

福井洞窟

エリア
佐世保・ハウステンボス 
テーマ
史跡・文化財  
  • 日本の古代文化の起源と変遷を凝縮した貴重な洞窟遺跡
  • 日本の古代文化の起源と変遷を凝縮した貴重な洞窟遺跡
  • 日本の古代文化の起源と変遷を凝縮した貴重な洞窟遺跡
  • 日本の古代文化の起源と変遷を凝縮した貴重な洞窟遺跡
旧石器時代から土器文化(縄文時代)への過渡期の文化層が認められた遺跡です。佐々川支流の福井川に面し、西向きに開いた開口12m、奥行き6m、高さ3mの洞窟で、標高80mの稲荷神社内の境内にあります。最下層からは3万年以上前の石器が出土しましたが、稲荷神社の本殿直下は未調査のため、全貌は明らかになっておりません。
 

住 所 〒859-6302 長崎県佐世保市吉井町福井
電話番号 0956-64-3111 (佐世保市役所吉井支所)
交通アクセス <バス>JR佐世保駅から西肥バス、松浦駅前[福井]・御厨駅前(松浦)[福井]行、約1時間「下福井」下車徒歩3分