旅のテーマ・エリア・キーワード・距離から探す 検索条件を開く
宇久島の北西部海岸線に広がる平原草原(野芝)に愛好者が作り上げた手作りゴルフ場として知られる。

平原ゴルフ場

エリア
佐世保・ハウステンボス 
テーマ
ゴルフ場  
  • 宇久島の北西部海岸線に広がる平原草原(野芝)に愛好者が作り上げた手作りゴルフ場として知られる。
平原ゴルフ場は、広大な草原を利用したゴルフ場で、芝は高麗芝の原種「姫芝」の群生地であり、海のすぐ側まで草原が迫り、コース内には牛が放牧されており、羊の放牧で有名な英国のセントアンドリュースとそっくりなことから、日本のセントアンドリュースと呼ばれており、なだらかなフェアウェイと海越えのコースなど、他にはまず無いコース展開で、ゴルフの醍醐味を思う存分堪能できるゴルフ場です。
 また、ゴルフ場の西側には、五島家始祖、平家盛公が上陸する時に船を入江の中に隠した船隠しや、火を焚いて暖をとったという火焚崎がある。

住 所 〒857-4814 長崎県佐世保市宇久町本飯良郷
電話番号 0959-57-3935 (宇久町観光協会)
料 金 無料
定休日 8月の1ヶ月間
交通アクセス ・博多港~宇久平港(フェリー太古4時間10分)・佐世保港~宇久平港(九州商船フェリー2時間30分 高速船1時間14分)
閉じる 閉じる