旅のテーマ・エリア・キーワード・距離から探す 検索条件を開く
重要伝統的建造物群保存地区

大島村・神浦の町並み

エリア
平戸・松浦 
テーマ
まちなみ  
  • 重要伝統的建造物群保存地区
大島村の神浦は、鯨漁で発展した漁村集落です。

江戸時代から明治時代にかけて建てられた古い木造家屋が軒を連ね、当時の面影が今も残っている全国的にも珍しい貴重な集落となっています。

神浦地区は、「重要伝統的建造物群保存地区(港町)」です。

住 所 〒859-5801 長崎県平戸市大島村神浦
電話番号 0950-22-4111 (平戸市観光課)
ホームページ 『大島村・神浦の町並み』についてのホームページはこちらへ
交通アクセス 平戸桟橋から市営フェリーで30分、神浦港から徒歩5分。
閉じる 閉じる