旅のテーマ・エリア・キーワード・距離から探す 検索条件を開く
壱岐のへそに鎮座する伝統と格式を誇る式内社の1つです。

國片主神社

エリア
壱岐 
テーマ
神社・仏閣  
  • 壱岐のへそに鎮座する伝統と格式を誇る式内社の1つです。
  • 壱岐のへそに鎮座する伝統と格式を誇る式内社の1つです。
  • 壱岐のへそに鎮座する伝統と格式を誇る式内社の1つです。
  • 壱岐のへそに鎮座する伝統と格式を誇る式内社の1つです。
  • 壱岐のへそに鎮座する伝統と格式を誇る式内社の1つです。
伝統と格式を誇る式内社の1つです。
学問の神様である菅原道真公を祀っていることから国分天満宮とも呼ばれています。
 
境内には「願掛け鳥居」という小さな鳥居が3つあり、ここをくぐって祈願する習わしがあり、また自分の体の具合の悪い箇所と同じ箇所を交互に触ると具合が良くなると言われる「撫で小僧」もあります。

住 所 〒811-5732 長崎県壱岐市芦辺町国分東触766番地
電話番号 0920-47-3700 ((壱岐市観光連盟))
ホームページ 『國片主神社』についてのホームページはこちらへ
交通アクセス 芦辺港から車で10分