旅のテーマ・エリア・キーワード・距離から探す 検索条件を開く
県内最大の前方後円墳です。

双六古墳(国指定史跡)

エリア
壱岐 
テーマ
史跡・文化財  
  • 県内最大の前方後円墳です。
  • 県内最大の前方後円墳です。
  • 県内最大の前方後円墳です。
6世紀中頃に築造された県下最大の91mの前方後円墳で、九州で5番目の規模を誇ります。
前方部の高さ5m、後円部の高さ10.6m。
雑木を切り払っていて墳丘をほぼ完全な形で見渡すことができます。
横穴式石室で、前室右側の壁には船の線刻画があります。

住 所 〒811-5553 長崎県壱岐市勝本町立石東触81番地
電話番号 0920-45-2728 ((壱岐市文化財課))
ホームページ 『双六古墳(国指定史跡)』についてのホームページはこちらへ
交通アクセス 郷ノ浦港から車で15分

閉じる 閉じる