旅のテーマ・エリア・キーワード・距離から探す 検索条件を開く
臨済宗妙心寺派に属するお寺で江戸時代以降の平戸藩主の菩提寺でもあります。

雄香寺

エリア
平戸・松浦 
テーマ
神社・仏閣  
  • 臨済宗妙心寺派に属するお寺で江戸時代以降の平戸藩主の菩提寺でもあります。
  • 臨済宗妙心寺派に属するお寺で江戸時代以降の平戸藩主の菩提寺でもあります。
  • 臨済宗妙心寺派に属するお寺で江戸時代以降の平戸藩主の菩提寺でもあります。
臨済宗妙心寺派に属するお寺で江戸時代以降の平戸藩主の菩提寺でもあります。
境内には、県指定の開山堂(別名赤堂)もあります。

また歴史藩主の墓があり、参道は小京都を思わせる並木道で、途中からの平戸瀬戸の眺めは絶景です。
毎年10月末には、本堂などで平戸大茶会を開催しており、多くの観光客の憩いの場となっています。

住 所 〒859-5102 長崎県平戸市大久保町2166-1
電話番号 0950-22-2011 ((雄香寺))
ホームページ 『雄香寺』についてのホームページはこちらへ
交通アクセス 平戸大橋から車で10分