旅のテーマ・エリア・キーワード・距離から探す 検索条件を開く
授産施設「三彩の里」は、伝統ある長与三彩を長崎三彩として蘇らせ、その陶芸訓練を通じ、身障者を社会生活の場へ導いています。

社会福祉法人 三彩の里

エリア
諫早・大村 
テーマ
文化・工芸  
  • 授産施設「三彩の里」は、伝統ある長与三彩を長崎三彩として蘇らせ、その陶芸訓練を通じ、身障者を社会生活の場へ導いています。
  • 授産施設「三彩の里」は、伝統ある長与三彩を長崎三彩として蘇らせ、その陶芸訓練を通じ、身障者を社会生活の場へ導いています。
  • 授産施設「三彩の里」は、伝統ある長与三彩を長崎三彩として蘇らせ、その陶芸訓練を通じ、身障者を社会生活の場へ導いています。
「長崎三彩」は、幻の三彩と呼ばれた長与三彩がこの秀山窯によってよみがえったものです。

三彩の里は、昭和52年身体に障害のある人たちに陶芸創作の訓練と手段を通じ、技術を身につけることで社会復帰の機会を与えるための授産施設として設立されました。

作業工程もゆっくりと職員の案内が聞くことができ、また陶芸と楽焼きの体験も行っています。

また併設するカフェやパン工房では、美味しい手づくりパンが並んでいます。
出張販売も行っており、カフェで行われるイベントも盛りだくさんです。

住 所 〒856-0016 長崎県大村市原町802-1
電話番号 0957-55-8833
料 金 詳細については、直接お問い合わせください。
営業時間 パン工房 9:00~16:30
カフェ 11:00~16:00
※体験メニュー等は、要予約
定休日 第2・4土曜日、日曜日、祝日
ホームページ 『社会福祉法人 三彩の里』についてのホームページはこちらへ
交通アクセス JR大村駅から車で約20分
閉じる 閉じる