第1弾・第2弾 ふるさとで“心呼吸”の旅キャンペーンの一旦停止について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、長崎県民対象の「ふるさとで“心呼吸”の旅キャンペーン」を
4月23日(金)宿泊分から一旦停止しております。
なお、県内の感染状況は落ち着きつつあるものの、依然、県下全域の感染段階は[ステージ3]であり、警戒警報は継続しております。
県民の皆様方が安心して各地域に旅行できる状況と判断できる時期になりましたら、キャンペーンを再開する予定です。
現時点での再開時期は未定ですが、再開を決定しましたら、すみやかにお知らせしますので、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。

一旦停止する「ふるさとで“心呼吸”の旅キャンペーン」
●第1弾 令和3年3月8日~4月30日(宿泊券)⇒第1弾 Q&A(よくあるお問い合わせ)はこちら
●第2弾 令和3年4月15日~5月31日(宿泊施設直接予約・旅行商品)⇒第2弾 Q&A(よくあるお問い合わせ)はこちら

キャンセル料還付請求につきましては、5月31日(月)消印分をもって、受付を終了しました

還付請求の対象者

還付請求をできる方は、下記の全てに該当する方です。

①宿泊施設に、「第1弾・第2弾ふるさとで“心呼吸の旅”キャンペーン」を利用する予定で予約した方
②県が指定する期間内(令和3年4月19日(月)~4月30日(金))に宿泊施設にキャンセルを申込み、キャンセル料を令和3年5月18日(火)までに宿泊施設に支払われた方
③令和3年5月31日(月)までに、キャンセル料還付請求書(様式4号①②)に必要書類を貼付し、キャンペーン事務局に送付された方(5月31日(月)当日消印有効)
※キャンセル料還付については、【2.「宿泊施設」への直接申込分 還付請求の方法】を参照してください。


※キャンペーンを利用する予定ではなかった方、キャンペーンが適用除外となる方のキャンセル料は、補填の対象となりません。(県外在住者、県外在住者を含むグループ、4,000円未満(人/泊) 等)

宿泊予約のキャンセルについて

(1)宿泊予約は、自動的にはキャンセルにはなりません。
・宿泊予約は、本キャンペーンの一旦停止をもって、自動的にキャンセルにはなりませんので、宿泊予約のキャンセルを希望される方は、必ず、宿泊施設へキャンセルの連絡をお願いします。

(2)宿泊予約のキャンセル手続き期間
・本キャンペーンの一旦停止に伴い、宿泊予約をキャンセルされる方は、下記の期間内に宿泊施設にキャンセルの連絡を行い、手続きを行ってください。期間を過ぎて手続きを行ったものは、キャンセル料還付の対象になりません。

◆キャンセル料還付対象となるキャンセル手続期間
令和3年4月19日(月)~4月30日(金)


(3)キャンセル料の支払い
・宿泊予約のキャンセルに伴いキャンセル料が発生した場合は、宿泊施設が指定する期間内にキャンセル料をお支払いください。ただし、下記の期間内にお支払いされたものが、還付の対象となります。期間を過ぎて支払ったものは、キャンセル料還付の対象になりません。
・キャンセル料振込にかかる振込手数料は、事務局で負担します。請求する場合は、振込手数料がわかる利用明細等を貼付してください。貼付がない場合、振込手数料は請求者本人の負担となります。
 
◆キャンセル料還付対象となるキャンセル料お支払い期間
令和3年4月19日(月)~5月18日(火)


(4)キャンセル料還付の請求
・キャンセル料還付を希望される方は、下記の期日までに事務局あて、請求書を郵送してください。〆切りを過ぎたものは、キャンセル料還付の対象になりません。
・郵送料は事務局が負担します。

 
◆キャンセル料還付の請求期限
令和3年5月31日(月)当日消印有効

1.第1弾(宿泊券)の取り扱いについて

 
①利用期限の変更について

現在、4月30日(金)チェックアウトまでとしている利用期限は延長する予定です。具体的な利用期限は改めてお知らせしますが、どうしても払い戻しを受けられたい方は、下記にしたがって払い戻しの手続きをおこなってください。

※新型コロナウイルス感染症の感染状況が落ち着きましたら、再開する予定としておりますが、キャンペーン再開後、当該利用期間での利用が難しいお客様につきましては、宿泊券の払い戻しに対応する予定です。詳細は、再開時にお知らせします。

 
②宿泊券の払い戻しについて

(1)払い戻し方法
①セブンイレブン、ファミリーマートで購入された方
(払い戻し受付期間:4月22日(木) 10時~5月18日(火) 23時59分まで)
購入したコンビニ店で払い戻しを行います。
【払い戻し方法】
・お客様がコンビニ店の店頭に宿泊券を持参し、「払い戻しをしてほしい」旨を伝え、1枚あたり1,000円の払い戻しを受けてください。 
※お客様に手数料はかかりません。
※購入店舗以外での払い戻しは不可。券面に店舗名が記載されているので確認して下さい。
※購入したコンビニ店に行くことができない場合は、キャンペーン事務局で払い戻しを行います。手続きは下記②のとおりとなります。
②キャンペーン事務局に電話申し込みにて購入された方
(払い戻し受付期間:4月22日(木)~5月18日(火))
※事務局への郵送の場合は5月18日(火)当日消印有効
キャンペーン事務局から購入者が指定する口座に払い戻しを行います。
【払い戻し方法】 
購入者は、
(1)払い戻し申込日
(2)氏名
(3)住所
(4)電話番号 ※日中連絡がつく番号として下さい。
(5)振込先
 ①金融機関名
 ②本・支店名
 ③口座種別(当座・普通)
 ④口座番号
 ⑤口座名義(カナ)
(6)払戻希望枚数
を記載した用紙(任意)と宿泊券を同封の上、下記、キャンペーン事務局に郵送してください。
※参考様式を用意しておりますが、様式の指定はありません。(1)から(5)⑤までを、任意の用紙・様式で、漏れなく記載してください。
◆参考様式(PDF ・ WORD
・事務局は到着後、内容を確認し、可能な限り早期に、1枚あたり1,000円+郵送料の払い戻し(口座振込)を行います。
※購入者には払い戻しのための手数料はかかりません。
※郵送する際は、可能な限り「簡易書留」で送付してください。簡易書留で送付せず、配達中、紛失があった場合、県及び事務局はその責任は負いません。
※事務局への郵送料及び振込手数料は、事務局で負担します。
 
<宿泊券払い戻しの送付先>
〒850-0033
長崎市万才町3-13 第1森谷ビル2階日本旅行長崎支店内
第1弾ふるさとで“心呼吸”の旅キャンペーン事務局 宛

TEL:050-8881-6347(一般利用者専用ダイヤル)
営業時間 9:30~17:30(4月30日までは、土日祝祭日も営業)
 
 
③宿泊予約のキャンセルに伴うキャンセル料の還付及び請求方法

本キャンペーンの停止に伴い、宿泊予約をキャンセルしたことにより、キャンセル料 が発生した場合は、宿泊施設にお支払いされたキャンセル料を還付します。キャンセル料の還付及び請求方法等の詳細については、本ページの【2.「宿泊施設」への直接申込分 還付請求の方法】を参照してください。

2.「宿泊施設」への直接申込分 還付請求の方法

(1)還付請求書の送付
様式4号①、様式4号②に必要事項等を記入・貼付のうえ、下記に郵送してください。

<還付請求書の送付先>
 〒850-0035
長崎市元船町9-18
第2弾ふるさとで“心呼吸”の旅キャンペーン事務局 宛

TEL:095-872-7888(一般利用者専用ダイヤル)
営業時間:9:30~17:30(5月9日までは、土日祝祭日も営業)

様式は下記よりダウンロードをお願いします(記載例もあり)↓ ※PDFとExcelでご用意しております。

(2)様式4号① 申請者について
・申請は、キャンセル料を支払った方が行ってください。
※グループの場合、キャンセル料を
・代表者がまとめて支払った場合⇒代表者が申請
・宿泊予定者それぞれで宿泊施設に支払った場合⇒それぞれの宿泊予定者が申請

(3)様式4号① 申請者と振込口座名義の一致について
・振込口座名義は、申請者と一致させてください。申請者と同一名義でない口座への振込はできません。場合によっては、キャンセル料還付の対象外となりますので、ご注意ください。

(4)様式4号② 宿泊予定者名簿について
・「第1弾・第2弾ふるさとで“心呼吸の旅”キャンペーン」を利用して宿泊する予定であった方全員(請求者も含む)の氏名、住所を記載してください。

(5)様式4号② 公的証明書等の写しの貼付について
・還付請求を申請する方の公的証明書(住所記載があるもの)等の写しを貼付してください。

※住所(長崎県内の居住を証明)、氏名がわかる面(必要により、両面)の写しの貼付が必要です。公的証明書とは、運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、島民カード等、公的機関が発行したもので、県内在住であることを証明する住所の確認ができるものとします。住民票、公共料金の領収書等は、3ヶ月以内に発行されたものに限ります。


(6)様式4号② 施設が発行するキャンセル料領収書の貼付について
・宿泊施設にキャンセル料領収書の発行を依頼・受領のうえ、領収書原本を貼付してください。
・領収書には、下記項目を記載するよう依頼してください。

①予約日、②キャンセル日、③宿泊予定日、④1人1泊あたりの宿泊料金、⑤宿泊予定泊数、⑥宿泊予定者数、⑦キャンセル料の割合(%)


 

【その他注意事項】
(1)事務局で請求内容について審査(記載内容、貼付書類、宿泊施設への確認等)を行った結果、還付対象外となる場合があります。ご了承ください。
(2)郵送する際は、可能な限り簡易書留等で送付してください。簡易書留等で送付せず、配達中に紛失があった場合、県及び事務局は、その責任は負いません。
(3)事務局への郵送料(初回のみ)及び宿泊施設へのキャンセル料にかかる振込手数料は、事務局で負担します。ただし、本人の提出書類の不備等により再提出が必要となった場合は、本人の負担となります。記載内容、提出物に不備がないか、よく確認して提出してください。
(4)提出された書類は、支出証拠書類として保管するためお返しできません。
(5)ご不明点は、第2弾キャンペーン事務局 TEL:095-872-7888(一般利用者専用ダイヤル)にお問い合わせください。

3.第2弾 「旅行会社」で旅行商品を購入した分

令和3年4月19日(月)21時までにキャンペーンの割引対象商品を購入した方が、旅行会社へキャンセルを申し出た場合、キャンセル料が発生する場合があります。
詳しくは、購入した旅行会社にご相談ください。

4.スケジュール

問合せ先

第1弾 ふるさとで“心呼吸”の旅 キャンペーン事務局(宿泊券)
TEL:050-8881-6347(一般利用者専用ダイヤル)
営業時間 9:30~17:30(4月30日までは、土日祝祭日も営業)
 
第2弾「ふるさとで“心呼吸”の旅」キャンペーン事務局(宿泊施設への直接予約)
TEL:095-872-7888(一般利用者専用ダイヤル)
営業時間:9:30~17:30(5月9日までは、土日祝祭日も営業)
 

新しい旅のエチケット

感染防止対応として特にお守りいただきたい内容です。
 

SHARE

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.