旅のテーマ・エリア・キーワード・開催日から探す 検索条件を開く
国指定重要無形民俗文化財で、室町時代より舞い継がれた古い伝統と歴史を持つ神事芸能

住吉神社奉賛会「壱岐大大神楽」奉納

エリア
壱岐 
テーマ
祭り・踊り・伝統行事  
開催期間
2017年12月20日(水)※毎年同日 
  • 国指定重要無形民俗文化財で、室町時代より舞い継がれた古い伝統と歴史を持つ神事芸能
  • 国指定重要無形民俗文化財で、室町時代より舞い継がれた古い伝統と歴史を持つ神事芸能
  • 国指定重要無形民俗文化財で、室町時代より舞い継がれた古い伝統と歴史を持つ神事芸能
約700年の古い伝統と歴史をもつ神事芸能。他の地方の神楽と異なり、神楽舞も音楽も神職ばかりで奏されることで、きわめて神聖視され、国の重要無形民俗文化財に指定されています。大大神楽は壱岐神楽の中でも最も厳粛・丁重なもので、舞人・楽人あわせて12名以上で奏され、所要時間は7~8時間を要します。

住 所 〒811-5742 長崎県壱岐市芦辺町住吉東触
電話番号 0920-47-3700 (壱岐市観光連盟)
開催期間 2017年12月20日(水)※毎年同日
ホームページ 『住吉神社奉賛会「壱岐大大神楽」奉納』についてのホームページはこちらへ
交通アクセス 芦辺港から車で15分