旅のテーマ・エリア・キーワードから探す 検索条件を開く
九十九島・小値賀島・東彼杵編

写真に残したい絶景とご当地グルメの旅~九十九島・小値賀・東彼杵編~

エリア
佐世保・ハウステンボス・西海 川棚・彼杵・波佐見 五島列島  
テーマ
大自然に親しむ  
目安
2泊3日 
西海国立公園「九十九島」をはじめ、日本の原風景が残る「小値賀島」、キリスト教関連遺産 旧野首教会がある「野崎島」と、長崎が誇る雄大な自然美にふれる旅です。旅のお楽しみ「ご当地グルメ」もとことん堪能!旅の終わりには、きっと心もお腹も満たされているはずです。
  • 車で約1時間10分
    Spot 1
    【1日目】12:00頃
    佐世保名物 「レモンステーキ」

    昼食は佐世保発祥の「レモンステーキ」を

    空港でレンタカーを借りたら、長崎県北の佐世保市を目指します。佐世保までは車で約1時間10分。

    米海軍の影響で流行したステーキを、日本人の口にあうようにアレンジして生まれたのが佐世保のレモンステーキ。薄切りを肉を鉄板で焼き、直前にレモンが効いた醤油ベースのソースをかけていただきます。レモン果汁たっぷりの爽やかな味わいが特徴です。 
    営:9:00~18:00 
    無休 
     

    • 住所:  長崎県佐世保市三浦町21-1 JR佐世保駅構内
    • 電話番号:  0956-22-6630 佐世保情報センター
  • 佐世保駅から車で約11分
    Spot 2
    【1日目】13:15

    西海国立公園の自然美を間近で

    九十九島パールシーリゾートでは、西海国立公園 九十九島の島々をめぐる大型遊覧船が運航されています。優雅な白い船体が特徴の「パールクィーン」と、日本初の電気推進船「海賊遊覧船みらい」、お好みの船で九十九島の絶景をお楽しみください。
     
    遊覧船ホームページ

    ■お問い合わせ:九十九島パールシーリゾート
     TEL:0956-28-4187

     

    • 住所:  〒858-0922長崎県佐世保市鹿子前町1008
    • 電話番号:  0956-28-1999
    • 営業時間:  出航時刻 10:00 11:00 13:00 14:00 15:00 (所要時間約50分)
      ※上記時刻頃出航予定
      ※臨時便・増便あり
      詳細はお問合せください。
  • 車で約22分+徒歩7分
    Spot 3
    【1日目】14:50

    展望台から眺める九十九島の絶景

    目の前に九十九島が180度のパノラマで広がる、佐世保でも人気の展望台です。記念写真はここで一枚!展望台下の園地には、春(3月下旬~4月上旬)は菜の花、秋(10月上旬~10月中旬)はコスモスが咲き誇り、花の季節は特に大勢の人でにぎわいます。

    • 住所:  長崎県佐世保市下船越町399
    • 電話番号:  0956-22-6630
  • 徒歩7分
    Spot 4
    【1日目】16:10
    佐世保港

    レンタカーを降りて佐世保港へ

    佐世保駅前から、フェリーが発着する佐世保港まで徒歩で移動します。佐世保港から高速船で小値賀島へ

    雄大な自然いっぱいの小値賀島へ向かいます。小値賀島へはフェリーと高速船が出ていますが、フェリーで約3時間、高速船で約1時間30~45分かかります。
    ※高速船は完全予約制(2ヶ月前から前日まで予約可)
     
     
    ■予約・お問い合わせ
    九州商船 TEL:095-822-9153
     

    • 住所:  〒857-0085長崎県佐世保市新港町8-23(鯨瀬ターミナル内)
    • 電話番号:  0956-22-6161(日・祝日:0956-24-5326)
  • フェリーで1時間45分
    Spot 5
    【1日目】17:55
    小値賀港

    小値賀港に到着

    小値賀港フェリーターミナルに到着。懐かしい日本の原風景が残る島として「日本で最も美しい村」にも選ばれている小値賀島を散策してみましょう。

    • 住所:  〒857-4701長崎県北松浦郡小値賀町笛吹郷2791-13 (小値賀港ターミナル内)
    • 電話番号:  0959562646
  • Spot 6
    宿泊先の民宿へ

    チェックインを済ませて、夏場は島内散策へ

    小値賀の旅館・民宿は全部で9軒。とってもアットホームな宿ばかりです。観光のほか、島に仕事で来島される方も多く利用されています。
     

    ■お問合わせ:おぢかアイランドツーリズム (小値賀港ターミナル内)
    TEL: 0959-56-2646 
    営:9:00~18:00 
    無休 (年末年始除く)
     
     

    • 住所:  長崎県北松浦郡小値賀町
  • Spot 7
    レンタサイクル

    自転車で夕陽を見に行こう

    島内を散策するには、レンタサイクルがおすすめです。 水平線に沈みゆく美しい夕陽を見送りに行きましょう。
    ○レンタル場所:小値賀港フェリーターミナル ※事前予約は出来ません。先着順となります。 
    ○料金 6時間ごとに500円(電動自転車の場合は6時間ごとに1,000円) 
     

    • 住所:  〒857-4701長崎県北松浦郡小値賀町笛吹郷2791-13 (小値賀港ターミナル内)
    • 電話番号:  0959562646
  • Spot 8
    【2日目】7:25発
    小値賀港

    町営船はまゆうで野崎島へ

    世界遺産登録を目指す「旧野首教会」がある野崎島へは、小値賀島から渡航できます。1日2便運行されている町営船「はまゆう」に乗って出発。  
    ○料金(片道)大人 500円 小人(小学生以下)250円 

    • 住所:  長崎県北松浦郡小値賀町
  • Spot 9
    野崎島ガイドツアー

    野崎島のディープな魅力を知る

    野崎島の歴史や自然にふれるプチトレッキングガイドツアー。 旧野首教会をはじめ、野崎集落や野生の鹿が群れる赤茶けた大地、高台から眺める白砂の浜など、なかなか目にすることのない風景に出あえます。  
    ○料金4,000円(税抜)小学生以下は2,000円(税抜)※未就学児は無料 
    ○事前予約制(基本7日前まで/リクエストの後、予約可否を連絡) 
     

    • 住所:  長崎県北松浦郡小値賀町野崎島
  • 2時間半~3時間

    木造校舎を再利用した宿泊施設

    昭和60年(1985)に閉校になった小・中学校の木造校舎を再利用してできた 「野崎島自然学塾村」は宿泊室、トイレ、浴室、炊事棟等が完備された簡易宿泊施設。旧野首教会、野首海岸まで約1分というロケーションです。(利用の7日前までに要予約) 
    ○宿泊料金:3,500円 
    ○BBQセット(3~5人用台+木炭セット)1,500円ほか 

    • 住所:  〒857-4701長崎県北松浦郡小値賀町野崎郷
    • 電話番号:  0959-56-2646
    • 営業時間:  チェックイン 8:00 チェックアウト 10:00
  • Spot 11
    【3日目】8:05発
    野崎港

    町営船はまゆうで小値賀港へ

    ○料金(片道)大人 500円 小人(小学生以下)250円

    • 住所:  長崎県北松浦郡小値賀町野崎島
  • Spot 12
    小値賀島散策

    佐世保港に戻るまで島内を散策

    高速船の時間まで、散策&買い物を楽しみましょう。小値賀港フェリーターミナルにはおみやげが買える売店があります。

    • 住所:  〒857-4701長崎県北松浦郡小値賀町笛吹郷
  • Spot 13
    【3日目】10:50発~12:35着
    小値賀港

    小値賀島から再び佐世保港へ

    高速船に乗って約1時間45分で佐世保港に到着します。 
     
    ■予約・お問合わせ
     九州商船 佐世保営業所
     (佐世保市新港町8-23 鯨瀬ターミナル内)
     TEL:0956-22-6161
     ※日・祝日:0956-24-5326
     営業時間:平日、土 9:00~17:00
            日・祝日    9:00~17:00 
     

    • 住所:  〒857-4701長崎県北松浦郡小値賀町笛吹郷2791-13 (小値賀港ターミナル内)
    • 電話番号:  0959562646
  • Spot 14
    【3日目】
    名物「佐世保バーガー」

    昼食は市内のバーガー店で

    昭和25年頃、米海軍基地から直接レシピを伝え聞いたのがはじまりとされる「佐世保バーガー」。現在は佐世保流にアレンジされ、地元のソウルフードとして親しまれています。
    営:9:00~18:00 
    無休 

    • 住所:  〒857-0863長崎県佐世保市三浦町21-1 JR佐世保駅構内
    • 電話番号:  0956-22-6630 佐世保情報センター
  • Spot 15
    【3日目】13:25発
    佐世保駅

    早岐駅で乗り換えて千綿駅へ

    大村湾沿いを走るシーサイドライナーで千綿駅へ向かいます。
    ○ルート:佐世保駅13:25発→早岐駅13:37着/13:57発→千綿駅14:28着
    ○片道運賃:740円(乗換1回)

    ■お問合わせ:みどりの窓口 
     TEL:0956-22-7115(5:45~21:00 )
     
     

    • 住所:  〒857-0863長崎県佐世保市三浦町21-1
  • 電車で1時間3分
    Spot 16
    【3日目】14:28着
    千綿駅

    「青春18きっぷ」のポスター写真に選ばれた駅

    2014年冬期の「青春18きっぷ」のポスター写真に選ばれたJR大村線の駅。木造のレトロな駅舎と、ホームの先に広がる大村湾の絶景に、思わずシャッターを切りたくなる駅です。駅舎にはカフェを併設したデザイン事務所「UMIHIKO」もあります。

    • 住所:  〒859-3928長崎県東彼杵郡東彼杵町平似田郷750-3
    • 電話番号:  0957460961
  • 徒歩11分
    Spot 17
    【3日目】
    ソリッソ リッソ 千綿米創戸

    米倉庫を改装したオシャレな交流施設

    旧千綿農協支所米倉庫だった建物をリノベーションした、まちの情報発信&交流施設。おしゃれな施設内には、カフェ・雑貨店・革製品店が入っており、地元の方はもちろん観光客も多く訪れています。

    営業時間:10:00~20:00
    定休日:水曜

    • 住所:  〒859-3923長崎県東彼杵郡東彼杵町瀬戸1303-1
  • 徒歩11分
    Spot 18
    【3日目】

    千綿駅から帰路へ

    JR千綿駅→(約22分)JR大村駅→(徒歩1分)バス大村駅→(リムジンバス 長崎空港行で約14分)長崎空港 
     

    • 住所:  〒859-3928長崎県東彼杵郡東彼杵町平似田郷750-3
    • 電話番号:  0957460961
こちらもおすすめ!同じテーマのモデルコース
このページを見た人はこんなページも見ています
閉じる 閉じる