旅のテーマ・エリア・キーワードから探す 検索条件を開く
世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン」構成資産の集落をたずねる現地発着ツアー

五島列島キリシタン物語 久賀島・奈留島編

エリア
五島列島  
目安
約6時間 
旅のポイントBEST5

①世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン」構成資産の集落をたずねる
②個人手配では考えられない料金&コース設定
③全工程、地元を熟知した観光ガイドがおもてなしの心でご案内
④地域ならではの魅力的な昼食
⑤旅の思い出に残る体験

【実施機関】 
令和元年10月~令和2年3月 毎週 木・金・土・日
【所要時間】 約6時間
【集合時間】 8:50分までに福江港に集合
【料金】 大人(中学生以上):12,000円こども:10,000円
(旅行代金に含まれるもの:ガイド料、各交通費、昼食代、木工品づくり体験料、教会への寄付金)

【お申込み・お問合せ先】
一般社団法人 五島市観光協会 
TEL:0959-72-2963 FAX:0959-74-3215


【詳しくは五島市観光協会HPより】
http://www.gotokanko.jp/

    五島の海の玄関口

    五島市の玄関口でもある福江港ターミナル。
    長崎・福岡・奈留島・久賀島・上五島の他、椛島・赤島・黄島への航路があります。福江港ターミナルは2008年3月19日『九州みなとオアシス五島福江』に認定。
    2階には展望デッキがり鬼岳も見ることができます。
    また、五島港公園では毎年各種イベント(バラモンキング、夕やけマラソン、椿まつり)なども開催されております。
     
    ~ターミナル内ご利用のみなさまへ~ 
    ・コインロッカーあり  
    ・有料駐車場あり
    ・飲食店、お土産店あり
     
    ・長崎港よりジェットフォイルで約1時間25分
    長崎港よりフェリーで約3時間10分
    ・博多港よりフェリー太古で約8時間30分
     
    九州商船(福江支店)0959-72-2191
    野母商船 092-291-0510
    五島バス観光課 0959-72-2173
     
    ※船の予約・お問合せは各船会社にお問い合わせください

    • 住所:  長崎県五島市東浜町2-3-1
    • 営業時間:  通常 6時30分~20時30分まで
      ※繁忙期は時間が異なります
  • 定期船シーガルにて田浦港へ
    Spot 2
    田ノ浦港

  • 車窓にて
    Spot 3

    高くそびえる鐘塔が特徴的な、五島初の鉄筋コンクリート教会

    田ノ浦瀬戸を通ると、洋上から目に飛び込む三角の鐘塔が特徴の教会。

    最初の浜脇教会は、久賀の地で迫害を乗り越えた信徒たちによって1881年に建立されました。
    木造の教会は、潮風にさらされて傷みが激しく、増え続ける信徒の数に対応できなくなり、新築することになり、旧教会は五輪地区に移築して(現旧五輪教会堂)、1931年現教会を建立しました。
    カトリック信徒以外からの寄付もあったという、五島で最初のコンクリート造教会です。
     

    • 住所:  〒853-2173長崎県五島市田ノ浦町263
    • 休日:  特になし

    弾圧時代、20㎡の牢獄に約200人が監禁され42人が亡くなった、殉教の悲劇を伝える信仰の聖地

    久賀島には、浜脇教会と4つの巡回教会がありましたが、人口減少で永里・赤仁田・細石流を統合し、「五島崩れ」から100年たった1969年、発電所の施設を利用した記念聖堂を建立しました。
    1984年に、牢屋の窄殉教事件のあった地に移転のうえ聖堂を新築しました。
    聖堂内部は、中央部12畳分が灰色のじゅうたんで色分けされています。これは約200名の信徒たちが8ヶ月もの間押し込められた牢屋の広さがひと目でわかるようになっており、かれらの苦しみを雄弁に物語っています。
    正面にある塔『信仰之礎』には、入牢させられたキリシタンたち190人の霊名と名前が刻まれています。
     

    • 住所:  〒853-2171長崎県五島市久賀町大開

    久賀島を一望できます

    島の北東部にある「折紙展望台」。
    島の住民がコツコツと手作りした展望台で、久賀島の山々、青い海、集落などが一望できる絶景スポットです。
    ベンチやテーブルも設置してあるので、晴れた日にはお弁当を持って行くのもオススメです。

    • 住所:  長崎県五島市蕨町
    • 電話番号:  0959-72-6111
  • Spot 6
    五輪駐車場

    明治初期の貴重な建築物として国の重要文化財に指定されている。

    1881年建立の旧浜脇教会が1931年の建替えのとき、五輪地区に移築されました。
    この旧教会が老朽化で解体される寸前、島内の仏教徒の助言によって価値が再確認され、五島市に移譲される事になり文化財として保存されました。
    この地区は久賀島の中でいまだに直接車で行くことができない陸の孤島。

    世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産「久賀島の集落」に建つ教会です。
     

    教会見学に当たってのお願い
    旧五輪教会堂の見学は(個人・団体問わず)事前連絡が必要です。
    ♦TEL 095-823-7650/FAX 095-895-9690
    ♦対応時間:9時30分~17時30分
    ※ホームページでも受け付けています。
     

    • 住所:  〒853-2172長崎県五島市蕨町五輪
    • 電話番号:  0959-72-7800
  • 海上タクシーにて奈留港へ

    奈留島の玄関口。観光案内所や売店もあり。

    五島列島の中心に位置する「奈留島」の玄関口、奈留ターミナルビル。
    インフォメーションセンター、切符売り場、レンタカー窓口や、お土産屋があります。

    インフォメーションセンターでは、島内の移動手段や、観光・宿泊・イベント情報などのご案内、旅行プランのご相談にも応じます。
    また、建物内にはコインロッカーもあるので、便利です。

    奈留港離発着時には、ある有名な楽曲が流れますよ♪



    【奈留島へのアクセスは】
    ・五島旅客船 0959-72-8151
    ・九州商船(福江支店)0959-72-2191 http://www.kyusho.co.jp/
    ・野母商船 092-291-0510 http://www.nomo.co.jp/

     

    • 住所:  〒853-2203長崎県五島市奈留町泊133-21
    • 電話番号:  0959-64-3383
    • 営業時間:  7時~18時(インフォメーションセンター)
  • Spot 9
    奈留にて昼食

  • 木工作り体験
    Spot 10

    大工が本業の三兄弟が営む木工体験工房

    奈留島の樫木山という地域にある、本業は大工さんの葛島三兄弟が営む工房。
    小さなストラップから家庭で役立つ木材加工品、大きな看板まで器用に作りあげます。
    干物のアジの開きからヒントを得て誕生した木製ストラップ【出刃ヒラキ】は、裏側までリアルに作られていてとっても人気です。

    木工製品の販売のほか、自分で書いたイラストや、字を木に焼き付けたり、好みの小枝を使って印鑑を作るなどの木工体験もできます。

    • 住所:  〒853-2203長崎県五島市奈留町浦253
    • 電話番号:  0959-64-4066
    • 営業時間:  大工仕事で留守の場合もあるので、事前にお問い合わせをお願いします。
  • Spot 11

    世界文化遺産「奈留島の江上集落」構成資産。国指定重要文化財

    江上天主堂の歴史は、1881(明治14)年、西彼杵郡などより移住した4家族が洗礼を受けたことにはじまりました。

    現教会は、1918年、40~50戸あまりの信徒が共同し、キビナゴの地引網で得た資金で建てられました。
    日本における教会建築の父・鉄川与助に依頼し、設計施工。クリーム色の外壁や水色の窓枠がアクセントの、今では少ない木造建築の素朴な教会です。コウモリが羽を広げたような天井は賛美歌の声を美しく響かせるためのもので、柱に描かれた文様や光を巧みに操る技法など、文化財としても価値の高い建築様式です。
    また、手描きの木目の柱や花の絵の窓ガラスに、信徒の苦労の結晶を見ることができます。
     
    2018年登録となった、世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産です。


    ◆通常扉は施錠中。
     
    教会見学に当たってのお願い
    江上天主堂の見学は(個人・団体問わず)事前連絡が必要です。
    ♦TEL 095-823-7650/FAX 095-895-9690
    ♦対応時間:9時30分~17時30分
    ※ホームページでも受け付けています。
     

    • 住所:  〒853-2201長崎県五島市奈留町大串1131
    • 電話番号:  0959-64-3111
    • 営業時間:  1週間前に下記に連絡すること
    • 休日:  月曜日定休(月曜日が祝日の場合は対応可。翌平日休み)

    奈留島の玄関口。観光案内所や売店もあり。

    五島列島の中心に位置する「奈留島」の玄関口、奈留ターミナルビル。
    インフォメーションセンター、切符売り場、レンタカー窓口や、お土産屋があります。

    インフォメーションセンターでは、島内の移動手段や、観光・宿泊・イベント情報などのご案内、旅行プランのご相談にも応じます。
    また、建物内にはコインロッカーもあるので、便利です。

    奈留港離発着時には、ある有名な楽曲が流れますよ♪



    【奈留島へのアクセスは】
    ・五島旅客船 0959-72-8151
    ・九州商船(福江支店)0959-72-2191 http://www.kyusho.co.jp/
    ・野母商船 092-291-0510 http://www.nomo.co.jp/

     

    • 住所:  〒853-2203長崎県五島市奈留町泊133-21
    • 電話番号:  0959-64-3383
    • 営業時間:  7時~18時(インフォメーションセンター)
  • 定期船にゅーたいよう 14:50着

    五島の海の玄関口

    五島市の玄関口でもある福江港ターミナル。
    長崎・福岡・奈留島・久賀島・上五島の他、椛島・赤島・黄島への航路があります。福江港ターミナルは2008年3月19日『九州みなとオアシス五島福江』に認定。
    2階には展望デッキがり鬼岳も見ることができます。
    また、五島港公園では毎年各種イベント(バラモンキング、夕やけマラソン、椿まつり)なども開催されております。
     
    ~ターミナル内ご利用のみなさまへ~ 
    ・コインロッカーあり  
    ・有料駐車場あり
    ・飲食店、お土産店あり
     
    ・長崎港よりジェットフォイルで約1時間25分
    長崎港よりフェリーで約3時間10分
    ・博多港よりフェリー太古で約8時間30分
     
    九州商船(福江支店)0959-72-2191
    野母商船 092-291-0510
    五島バス観光課 0959-72-2173
     
    ※船の予約・お問合せは各船会社にお問い合わせください

    • 住所:  長崎県五島市東浜町2-3-1
    • 営業時間:  通常 6時30分~20時30分まで
      ※繁忙期は時間が異なります
実施期間 平成29年4月1日(土)~9月30日(土)の毎週 木・金・土・日
集合時間 8:50集合
集合場所 福江港ターミナル1階(五島市観光協会売店前)
催行人数 2名~
食事 昼食付き(料金に含まれています)
料金 大人(中学生以上):9,800円/こども:9,000円
※旅行代金に含まれるもの:ガイド料、各交通費、昼食代、木工品づくり体験料、教会への寄付金
お申込み お申込・お問合せ先
一般社団法人 五島市観光協会
Tel.0959-72-2963

詳しくはこちら
閉じる 閉じる